イオンペアー試薬を利用したHPLCによる生薬成分の精密分析法の開発と応用

この論文をさがす

著者

    • 大島, 俊幸 オオシマ, トシユキ

書誌事項

タイトル

イオンペアー試薬を利用したHPLCによる生薬成分の精密分析法の開発と応用

著者名

大島, 俊幸

著者別名

オオシマ, トシユキ

学位授与大学

東京薬科大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第132号

学位授与年月日

1991-07-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 ナス科生薬のトロパンアルカロイドの分析 / p7 (0007.jp2)
  4. 第1節 序論 / p7 (0007.jp2)
  5. 第2節 イオンペアー法の条件検討 / p8 (0008.jp2)
  6. 第3節 分析結果 / p16 (0012.jp2)
  7. 第4節 その他のナス科生薬の分析 / p21 (0014.jp2)
  8. 第5節 HPLC法とTLC法の比較 / p28 (0018.jp2)
  9. 第2章 カラムスイッチング法のトロパンアルカロイド分析への応用 / p30 (0019.jp2)
  10. 第1節 序論 / p30 (0019.jp2)
  11. 第2節 カラムスイッチングの条件検討 / p30 (0019.jp2)
  12. 第3節 ナス科生薬への応用 / p35 (0021.jp2)
  13. 第4節 胃腸薬モデル処方への応用 / p37 (0022.jp2)
  14. 第3章 大黄及び製剤中のセンノサイド類の分析 / p47 (0027.jp2)
  15. 第1節 序論 / p47 (0027.jp2)
  16. 第2節 イオンペアー法の条件検討 / p48 (0028.jp2)
  17. 第3節 分析結果 / p55 (0031.jp2)
  18. 第4節 カラムスイッチング法の製剤への応用 / p57 (0032.jp2)
  19. 第4章 桂皮及び製剤中の主要成分の分析 / p65 (0036.jp2)
  20. 第1節 序論 / p65 (0036.jp2)
  21. 第2節 イオンペアー法の条件検討 / p66 (0037.jp2)
  22. 第3節 分析結果 / p74 (0041.jp2)
  23. 第4節 カラムスイッチング法の製剤への応用 / p78 (0043.jp2)
  24. 第5章 山梔子及び蛇床子成分の分析 / p81 (0044.jp2)
  25. 第1節 山梔子のイリドイド配糖体の分析 / p81 (0044.jp2)
  26. 第2節 製剤中の山梔子成分の分析 / p86 (0047.jp2)
  27. 第3節 蛇床子のクマリン成分の分析 / p87 (0047.jp2)
  28. 第4節 製剤中の蛇床子成分の分析 / p97 (0052.jp2)
  29. 総括 / p98 (0053.jp2)
  30. 実験の部 / p106 (0057.jp2)
  31. 第1章の実験 / p106 (0057.jp2)
  32. 第2章の実験 / p108 (0058.jp2)
  33. 第3章の実験 / p108 (0058.jp2)
  34. 第4章の実験 / p109 (0058.jp2)
  35. 第5章の実験 / p110 (0059.jp2)
  36. 謝辞 / p112 (0060.jp2)
  37. 引用文献 / p113 (0060.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082426
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082634
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246740
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ