大正デモクラシーと陸軍

この論文をさがす

著者

    • 浅野, 和生, 1959- アサノ, カズオ

書誌事項

タイトル

大正デモクラシーと陸軍

著者名

浅野, 和生, 1959-

著者別名

アサノ, カズオ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

法学博士

学位授与番号

甲第1114号

学位授与年月日

1991-07-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. はじめに / p1 (0014.jp2)
  4. 前編 デモクラシー思潮の高揚と陸軍将校の対応 / p16 (0029.jp2)
  5. 第一章 大正期における陸軍将校の社会認識と陸軍の精神教育 / p17 (0030.jp2)
  6. 一 序 / p18 (0031.jp2)
  7. 二 日露戦争の教訓と精神教育の重視 / p23 (0036.jp2)
  8. 三 ロシア革命の教訓と軍隊における家族主義 / p37 (0050.jp2)
  9. 四 デモクラシー思潮への対抗 / p57 (0070.jp2)
  10. 五 社会主義に対する危機感 / p88 (0101.jp2)
  11. 六 国民総動員準備としての精神教育の実現 / p103 (0116.jp2)
  12. 七 結語 / p109 (0122.jp2)
  13. 第二章 日露戦後における日本陸軍の思潮 / p154 (0167.jp2)
  14. 一 序 / p155 (0168.jp2)
  15. 二 日露戦後経営策と精神教育の重視 / p167 (0180.jp2)
  16. 三 国民総軍人精神国家の構想 / p204 (0217.jp2)
  17. 四 結語 / p226 (0239.jp2)
  18. 第三章 上杉慎吉の国体論の陸軍将校への影響 / p260 (0273.jp2)
  19. 一 序 / p261 (0274.jp2)
  20. 二 論争の結末に関する従来の評価 / p268 (0281.jp2)
  21. 三 上杉と陸軍の接触 / p294 (0307.jp2)
  22. 四 上杉の国体論と陸軍の政治思想 / p319 (0332.jp2)
  23. 五 結語 / p358 (0371.jp2)
  24. 第四章『偕行社記事』に見る陸軍のデモクラシー観 / p399 (0414.jp2)
  25. 一 序 / p400 (0415.jp2)
  26. 二 第一次世界大戦後の思想状況に対する陸軍の認識 / p415 (0430.jp2)
  27. 三 デモクラシー勢力の第一次世界大戦観に対する陸軍の見解 / p426 (0441.jp2)
  28. 四 陸軍の「デモクラシー」に対する評価 / p442 (0457.jp2)
  29. 五 陸軍の「デモクラシー」への対応 / p456 (0471.jp2)
  30. 六 結語 / p468 (0483.jp2)
  31. 第五章 デモクラシー思潮の高揚と陸軍の政治思想 / p526 (0541.jp2)
  32. 一 序 / p527 (0542.jp2)
  33. 二 陸軍のデモクラシー論 / p540 (0555.jp2)
  34. 三 陸軍の国体論 / p562 (0577.jp2)
  35. 四 デモクラシー思潮の高揚と陸軍の政治思想 / p603 (0618.jp2)
  36. 五 結語 / p612 (0627.jp2)
  37. 後編 政党勢力の伸張期における陸軍と政治 / p648 (0663.jp2)
  38. 第一章 帝国国防方針の策定と西園寺の対応 / p649 (0664.jp2)
  39. 一 序 / p650 (0665.jp2)
  40. 二 帝国国防方針の策定過程 / p656 (0671.jp2)
  41. 三 西園寺による「一般国政に対する軍部の独立」の容認 / p684 (0699.jp2)
  42. 四 結語 / p712 (0727.jp2)
  43. 第二章 大正三年度陸軍二個師団増設案不成立の経過と陸軍の主張 / p731 (0748.jp2)
  44. 一 序 / p732 (0749.jp2)
  45. 二 予算閣議に至る経過と政友会及び陸相の立場 / p740 (0757.jp2)
  46. 三 予算閣議終了後における陸軍首脳の見解 / p776 (0793.jp2)
  47. 四 結語 / p815 (0832.jp2)
  48. 第三章 原首相の臨時海軍大臣事務管理実現の過程と陸軍の抵抗 / p841 (0858.jp2)
  49. 一 序 / p842 (0859.jp2)
  50. 二 全権委員選考をめぐる各界の意向 / p851 (0868.jp2)
  51. 三 原首相の海相事務管理実現の過程と陸軍の抵抗 / p877 (0894.jp2)
  52. 四 原首相の海相事務管理実現の条件とその影響 / p916 (0933.jp2)
  53. 五 結語 / p940 (0957.jp2)
  54. あとがき / p979 (0996.jp2)
  55. 《参考文献・引用文献 一覧》 / p985 (1002.jp2)
14アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082485
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001002829
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246799
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ