マレーシア政治論 : 複合社会の政治力学

この論文をさがす

著者

    • 萩原, 宜之, 1925-2000 ハギワラ, ヨシユキ

書誌事項

タイトル

マレーシア政治論 : 複合社会の政治力学

著者名

萩原, 宜之, 1925-2000

著者別名

ハギワラ, ヨシユキ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

法学博士

学位授与番号

乙第2379号

学位授与年月日

1991-07-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0006.jp2)
  3. 第I部 複合社会マレーシアの形成 / (0008.jp2)
  4. 第1章 マラヤのコミュナリズムと国民的統合 / p3 (0009.jp2)
  5. はじめに / p3 (0009.jp2)
  6. 第1節 複合社会の形成 / p4 (0010.jp2)
  7. 第2節 イギリス支配の拡大とコミュナル・ナショナリズムの形成 / p7 (0011.jp2)
  8. 第3節 第二次世界大戦後の政治過程とコミュナリズム / p11 (0013.jp2)
  9. 第4節 各コミュニティの「政治文化」 / p17 (0016.jp2)
  10. おわりに / p21 (0018.jp2)
  11. 第2章 マレーシアの複合社会と価値体系 / p28 (0022.jp2)
  12. はじめに / p28 (0022.jp2)
  13. 第1節 マレーシアにおける複合社会の形成 / p30 (0023.jp2)
  14. 1.マレー人の定住と諸王朝の隆替 / p30 (0023.jp2)
  15. 2.マラッカ王朝の成立 / p32 (0024.jp2)
  16. 3.西欧の進出とマラヤ地域の政治変動 / p33 (0024.jp2)
  17. 4.イギリスのマラヤ地域への進出 / p35 (0025.jp2)
  18. 5.錫の発展とイギリス支配の確立 / p37 (0026.jp2)
  19. 6.ゴムの発展と複合社会の成立 / p41 (0028.jp2)
  20. 第2節 複行社会の変容 / p46 (0031.jp2)
  21. 1.1920-30年代の政治過程 / p46 (0031.jp2)
  22. 2.経済発展と階層分化 / p51 (0033.jp2)
  23. 第3節 コミュナリズムの顕在化 / p58 (0037.jp2)
  24. 1.第二次世界大戦およびその後の政治過程 / p58 (0037.jp2)
  25. 2.戦後の経済発展と階層分化 / p66 (0041.jp2)
  26. 第4節 各民族社会の階層分化と価値体系 / p73 (0044.jp2)
  27. 1.マレー人社会の階層分化と価値体系 / p73 (0044.jp2)
  28. 2.中国人社会の階層分化と価値体系 / p77 (0046.jp2)
  29. 3.インド人社会の階層分化と価値体系 / p80 (0048.jp2)
  30. 4.マレーシアの階層分化と価値体系の関係 / p83 (0049.jp2)
  31. 5.東マレーシアについての若干の補足 / p85 (0050.jp2)
  32. おわりに一今後の展望 / p88 (0052.jp2)
  33. (附) 主要政党の主張 / p101 (0058.jp2)
  34. 第2章の補足 / p104 (0060.jp2)
  35. 第II部 マレーシアの開発行政とゴム植替え政策 / (0060.jp2)
  36. 第1章 マレーシアの経済開発と開発行政 / p107 (0061.jp2)
  37. はじめに / p107 (0061.jp2)
  38. 第1節 経済開発の目標 / p108 (0062.jp2)
  39. 第2節 行政機構と官僚制 / p110 (0063.jp2)
  40. 第3節 開発行政の展開 / p113 (0064.jp2)
  41. 1.既存の行政機構の活用 / p113 (0064.jp2)
  42. 2.新しい機関の創設 / p115 (0065.jp2)
  43. 第4節 1960年代後半の行政改革 / p122 (0069.jp2)
  44. 1.開発行政局(DAU)の活動 / p122 (0069.jp2)
  45. 2.行政改革とコミュナリズム / p128 (0072.jp2)
  46. 3.マレー人特権官僚(MCS)の価値観 / p129 (0072.jp2)
  47. 第5節 経済開発の政治過程 / p133 (0074.jp2)
  48. おわりに / p138 (0077.jp2)
  49. 第2章 マラヤにおけるゴムの発展と植替え政策の形成過程 / p145 (0080.jp2)
  50. はじめに / p145 (0080.jp2)
  51. 第1節 19世紀のマラヤ経済 / p147 (0081.jp2)
  52. 第2節 ゴム栽培の発展 / p149 (0082.jp2)
  53. 1.イギリスのマラヤ本土に対する政治支配の確立 / p149 (0082.jp2)
  54. 2.マラヤにおけるゴムの導入 / p150 (0083.jp2)
  55. 3.ゴム栽培への資本と労働の投人 / p151 (0083.jp2)
  56. 4.ゴム栽培の初期の発展(1910-1920年) / p153 (0084.jp2)
  57. 5.ゴムの生産制限の時代(1921-1939年) / p155 (0085.jp2)
  58. 第3節 ゴム植替え政策の形成過程 / p159 (0087.jp2)
  59. 1.第二次世界大戦から戦後復興へ / p159 (0087.jp2)
  60. 2.ゴム植替え政策の形成 / p160 (0088.jp2)
  61. 3.ゴム植替え政策の内容 / p164 (0090.jp2)
  62. おわりに / p170 (0093.jp2)
  63. 第3章 ゴム小農と植替え政策 / p179 (0097.jp2)
  64. はじめに / p179 (0097.jp2)
  65. 第1節 戦後のゴム生産の発展 / p181 (0098.jp2)
  66. 第2節 ゴム小農の現状 / p183 (0099.jp2)
  67. 第3節 植替えの執行過程 / p187 (0101.jp2)
  68. 1.Scheme No.1とNo.2(1952年9月-1959年12月31日) / p187 (0101.jp2)
  69. 2.Scheme No.3(1961年1月1日-1966年12月31日) / p192 (0104.jp2)
  70. 第4節 Replanting Boardと小農の植替え / p196 (0106.jp2)
  71. 第5節 若干のケースについて / p199 (0107.jp2)
  72. 第6節 植替え政策執行上の問題点 / p201 (0108.jp2)
  73. おわりに / p204 (0110.jp2)
  74. 第II部の補足 / p207 (0111.jp2)
  75. 第III部 ブミプトラ政策下の政治と経済 / (0112.jp2)
  76. 第1章 ブミプトラ政策下の政治過程 / p211 (0113.jp2)
  77. はじめに / p211 (0113.jp2)
  78. 第1節 民族融和のラーマン政権からブミプトラ優先のラザク政権へ / p212 (0114.jp2)
  79. 第2節 ラザク政権-ブミプトラ政策の成立と国民戦線の結成 / p218 (0117.jp2)
  80. 第3節 フセイン政権-ブミプトラ政策に対する硬軟両様の運用 / p228 (0122.jp2)
  81. 第4節 マハティール政権-ブミプトラ政策の強化と政治的緊張の高まり / p237 (0126.jp2)
  82. おわりに / p246 (0131.jp2)
  83. 第1章の補足 / p254 (0135.jp2)
  84. 第2章 ブミプトラ政策下の経済 / p255 (0135.jp2)
  85. 第1節 15年間の経済変動 / p255 (0135.jp2)
  86. 第2節 ブミプトラ政策の目標と優果 / p259 (0137.jp2)
  87. 第3節 ブミプトラ政策への批判 / p262 (0139.jp2)
  88. おわりに / p266 (0141.jp2)
  89. 第111部の補足 / p269 (0142.jp2)
  90. あとがき / p271 (0143.jp2)
  91. マラヤ・マレ一シアの主要政党名一覧 / p273 (0144.jp2)
  92. マラヤ・マレ一シア政治史年表 / p275 (0145.jp2)
  93. 参考文献 / p280 (0148.jp2)
  94. 索引 / p288 (0152.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082514
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001002838
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246828
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ