現行放送方式と両立性を有する高画質テレビジョン方式の研究

この論文をさがす

著者

    • 栗田, 泰市郎 クリタ, タイイチロウ

書誌事項

タイトル

現行放送方式と両立性を有する高画質テレビジョン方式の研究

著者名

栗田, 泰市郎

著者別名

クリタ, タイイチロウ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2392号

学位授与年月日

1991-09-12

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p4 (0007.jp2)
  3. 1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.1 本研究の背景と目的 / p1 (0009.jp2)
  5. 1.2 テレビジョン方式の分類とその研究状況 / p2 (0010.jp2)
  6. 1.3 EDTVにおける高画質化技術の種類 / p7 (0012.jp2)
  7. 1.4 人間の視覚とテレビジョン方式 / p10 (0014.jp2)
  8. 1.5 本研究の位置づけと方式開発における基本的方針 / p13 (0015.jp2)
  9. 1.6 本章のまとめと本論文の構成 / p14 (0016.jp2)
  10. 2章 Y/C(輝度/色)多重・分離方法の改善~現行信号帯域の完全利用~ / p17 (0017.jp2)
  11. 2.1 まえがき / p17 (0017.jp2)
  12. 2.2 動き適応型YC分離の検討と改善 / p17 (0017.jp2)
  13. 2.3 動き適応型YCプリコーミング / p46 (0032.jp2)
  14. 2.4 本章のまとめ / p51 (0034.jp2)
  15. 3章 輝度信号の帯域拡大 / p53 (0035.jp2)
  16. 3.1 まえがき / p53 (0035.jp2)
  17. 3.2 フィールドオフセットサブキャリアを用いた帯域拡大法 / p54 (0036.jp2)
  18. 3.3 提案方法の回路構成 / p60 (0039.jp2)
  19. 3.4 実験結果 / p62 (0040.jp2)
  20. 3.5 新しいサブキャリアの位相再生 / p66 (0042.jp2)
  21. 3.6 画質評価実験 / p76 (0047.jp2)
  22. 3.7 本章のまとめ / p81 (0049.jp2)
  23. 4章 色信号の帯域拡大 / p83 (0050.jp2)
  24. 4.1 まえがき / p83 (0050.jp2)
  25. 4.2 NTSC方式の色信号帯域に関する問題点とその改善方法 / p83 (0050.jp2)
  26. 4.3 フィールド順次伝送による色信号の帯域拡大法 / p84 (0051.jp2)
  27. 4.4 本方法とPAFによる帯域拡大法との比較 / p99 (0058.jp2)
  28. 4.5 系の伝送モデルとそこから得られる諸性質 / p102 (0060.jp2)
  29. 4.6 実験結果 / p109 (0063.jp2)
  30. 4.7 本章のまとめ / p119 (0068.jp2)
  31. 5章 色信号のVSB伝送の補正~色鮮鋭度のさらなる改善~ / p121 (0069.jp2)
  32. 5.1 まえがき / p121 (0069.jp2)
  33. 5.2 VSB補正による画質改善 / p121 (0069.jp2)
  34. 5.3 VSB補正による特性の変化 / p126 (0072.jp2)
  35. 5.4 画質評価実験 / p129 (0073.jp2)
  36. 5.5 本章のまとめ / p133 (0075.jp2)
  37. 6章 ワイドアスペクト方式への発展 / p136 (0077.jp2)
  38. 6.1まえがき / p136 (0077.jp2)
  39. 6.2 両立性を有するアスペクト比の拡大法 / p137 (0077.jp2)
  40. 6.3 6MHz帯域レターボックス型ワイドアスペクトEDTV方式 / p152 (0085.jp2)
  41. 6.4 9MHz帯域レターボックス型ワイドアスペクトEDTV方式 / p163 (0090.jp2)
  42. 6.5 本章のまとめ / p170 (0094.jp2)
  43. 終章 / p172 (0095.jp2)
  44. 謝辞 / p175 (0096.jp2)
  45. 参考文献 / p177 (0097.jp2)
  46. 発表論文目録 / p183 (0100.jp2)
  47. 付録 / p185 (0101.jp2)
  48. 付録1 本研究で使用した信号源、ディスプレイと走査変換機 / p185 (0101.jp2)
  49. 付録2 本研究のため試作したEDTVエンコーダ、デコーダ / p189 (0103.jp2)
  50. 付録3 主観評価実験における観視条件と評価方法・評価画像 / p193 (0105.jp2)
  51. 付録3.1 観視条件 / p193 (0105.jp2)
  52. 付録3.2 評価方法 / p194 (0106.jp2)
  53. 付録3.3 評価に使用した画像 / p195 (0106.jp2)
  54. 付録4 主観評価実験結果の分散分析 / p197 (0107.jp2)
  55. 付録4.1 2章における実験結果の分析 / p197 (0107.jp2)
  56. 付録4.2 3章における実験結果の分析 / p201 (0109.jp2)
  57. 付録4.3 4章における実験結果の分析 / p204 (0111.jp2)
  58. 付録4.4 5章における実験結果の分析 / p207 (0112.jp2)
  59. 付録5 4章における順次伝送法の時空間スペクトルの計算 / p212 (0115.jp2)
  60. 付録5.1 周期的2次元インパルス列により標本化された信号のフーリエ変換 / p212 (0115.jp2)
  61. 付録5.2 フィールド順次伝送 / p213 (0115.jp2)
  62. 付録5.3 線順次伝送(フレームリセット) / p214 (0116.jp2)
  63. 付録5.4 線順次伝送(2フレームリセット) / p215 (0116.jp2)
  64. 付録5.5 フレーム順次伝送 / p216 (0117.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082527
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082736
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246841
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ