語義文からの動詞間の上位-下位関係の抽出に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 冨浦, 洋一 トミウラ, ヨウイチ

書誌事項

タイトル

語義文からの動詞間の上位-下位関係の抽出に関する研究

著者名

冨浦, 洋一

著者別名

トミウラ, ヨウイチ

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2848号

学位授与年月日

1991-09-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 日的と背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 立場 / p3 (0008.jp2)
  5. 1.3 主な研究成果 / p3 (0008.jp2)
  6. 1.4 本論文の構成 / p4 (0009.jp2)
  7. 2 動詞間の上位-下位関係 / p6 (0011.jp2)
  8. 3 語義文に表現されている動詞間の上位-下位関係 / p11 (0016.jp2)
  9. 3.1 見出し動詞と語義文の関係 / p11 (0016.jp2)
  10. 3.2 抽出方針 / p14 (0019.jp2)
  11. 3.3 語義文の統語構造とその論理的性質 / p15 (0020.jp2)
  12. 3.4 上位-下位関係記述部の抽出と得られる上位-下位関係 / p30 (0035.jp2)
  13. 4 抽出の際の必要条件とヒューリスティック / p33 (0038.jp2)
  14. 4.1 有意味定義域 / p33 (0038.jp2)
  15. 4.2 必要条件 / p34 (0039.jp2)
  16. 4.3 ヒューリスティック / p38 (0043.jp2)
  17. 4.4 抽出例 / p39 (0044.jp2)
  18. 5 機能語列の取り扱い / p43 (0048.jp2)
  19. 5.1 機能語列 / p43 (0048.jp2)
  20. 5.2 動詞間の上位-下位関係抽出のための条件 / p44 (0049.jp2)
  21. 5.3 機能語列の役割と分類 / p45 (0050.jp2)
  22. 5.4 機能語列を含む上位-下位関係記述部から得られる動詞間の上位-下位関係 / p51 (0056.jp2)
  23. 6 実験 / p60 (0065.jp2)
  24. 6.1 実験で用いる辞書について / p60 (0065.jp2)
  25. 6.2 抽出実験 / p61 (0066.jp2)
  26. 7 結論 / p65 (0070.jp2)
  27. 謝辞 / p66 (0071.jp2)
  28. 参考文献 / p67 (0072.jp2)
  29. A IPALの辞書内容例 / p70 (0075.jp2)
  30. B 機能語列による格パターンの変化規則 / p71 (0076.jp2)
  31. C 抽出した上位-下位関係 / p73 (0078.jp2)
  32. C.1 Tree表示 / p75 (0080.jp2)
  33. C.2 論理式による表示 / p91 (0096.jp2)
  34. C.3 各動詞の辞書内容 / p112 (0117.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082537
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082746
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246851
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ