分散処理オペレーティングシステムの構築法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 谷口, 秀夫 タニグチ, ヒデオ

書誌事項

タイトル

分散処理オペレーティングシステムの構築法に関する研究

著者名

谷口, 秀夫

著者別名

タニグチ, ヒデオ

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第4985号

学位授与年月日

1991-07-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第一章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 まえがき / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 分散処理の発展 / p2 (0006.jp2)
  5. 1.3 分散処理OSに関する研究状況 / p4 (0007.jp2)
  6. 1.4 本論文の研究課題 / p7 (0008.jp2)
  7. 1.5 本論文の構成 / p8 (0009.jp2)
  8. 第二章 分散処理OS構築の基本方式 / p9 (0009.jp2)
  9. 2.1 要求条件 / p9 (0009.jp2)
  10. 2.2 構築上の課題と対処方式 / p10 (0010.jp2)
  11. 2.3 実現方式の違いによる分類 / p20 (0015.jp2)
  12. 第三章 新規作成による分散処理OS / p23 (0016.jp2)
  13. 3.1 分散処理OSの構成法 / p23 (0016.jp2)
  14. 3.2 リクエスト制御方式 / p26 (0018.jp2)
  15. 3.3 リクエスト制御方式の実現例 / p32 (0021.jp2)
  16. 3.4 性能評価と考察 / p42 (0026.jp2)
  17. 3.5 まとめ / p48 (0029.jp2)
  18. 第四章 高信頼システム / p53 (0031.jp2)
  19. 4.1 高信頼化の方式 / p53 (0031.jp2)
  20. 4.2 ハードウェア機能 / p55 (0032.jp2)
  21. 4.3 DIROS機能 / p56 (0033.jp2)
  22. 4.4 サービス管理プログラム / p62 (0036.jp2)
  23. 4.5 まとめ / p65 (0037.jp2)
  24. 第五章 既存OS結合による分散処理OS / p67 (0038.jp2)
  25. 5.1 本分散処理OSの特徴 / p67 (0038.jp2)
  26. 5.2 リモートファイルアクセス機能の構成法 / p70 (0040.jp2)
  27. 5.3 UNIXにおける実現法 / p74 (0042.jp2)
  28. 5.4 性能評価と考察 / p85 (0047.jp2)
  29. 5.5 まとめ / p93 (0051.jp2)
  30. 第六章 電子会議システム / p95 (0052.jp2)
  31. 6.1 会議サービスの機能 / p95 (0052.jp2)
  32. 6.2 基本機能 / p96 (0053.jp2)
  33. 6.3 分散処理OSの機能 / p98 (0054.jp2)
  34. 6.4 電子会議サービス内容 / p100 (0055.jp2)
  35. 6.5 性能評価と考察 / p104 (0057.jp2)
  36. 6.6 まとめ / p106 (0058.jp2)
  37. 第七章 結論 / p107 (0058.jp2)
  38. 謝辞 / p111 (0060.jp2)
  39. 参考文献 / p113 (0061.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082558
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082767
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000246872
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ