Increased lysophosphatidylcholine and pancreatic enzyme content in bile of patients with anomalous pancreaticobiliary ductal junction 膵管胆道合流異常症例の胆汁中高リゾレシチンと膵酵素活性

この論文をさがす

著者

    • 島田, 和生 シマダ, カズオ

書誌事項

タイトル

Increased lysophosphatidylcholine and pancreatic enzyme content in bile of patients with anomalous pancreaticobiliary ductal junction

タイトル別名

膵管胆道合流異常症例の胆汁中高リゾレシチンと膵酵素活性

著者名

島田, 和生

著者別名

シマダ, カズオ

学位授与大学

九州大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第4993号

学位授与年月日

1991-08-09

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082566
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082775
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246880
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ