転動流動層を用いる粒子表面改質法の開発とその応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 安部, 英一 アベ, エイイチ

書誌事項

タイトル

転動流動層を用いる粒子表面改質法の開発とその応用に関する研究

著者名

安部, 英一

著者別名

アベ, エイイチ

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5005号

学位授与年月日

1991-09-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒 論 / p1 (0012.jp2)
  3. 1.1 はじめに / p1 (0012.jp2)
  4. 1.2 噴流層および流動層コーティングに関する既往の研究 / p3 (0014.jp2)
  5. 1.3 転動流動層に関する既往の研究 / p7 (0018.jp2)
  6. 1.4 本研究の概要 / p7 (0018.jp2)
  7. 第2章 コーティング効率におよぼす操作因子の影響 / p11 (0022.jp2)
  8. 2.1 緒言 / p11 (0022.jp2)
  9. 2.2 実験試料 / p12 (0023.jp2)
  10. 2.3 実験装置および方法 / p12 (0023.jp2)
  11. 2.4 実験結果および考察 / p16 (0027.jp2)
  12. 2.5 結言 / p29 (0040.jp2)
  13. 第3章 回分式コーティング操作におけるシード粒子の成長 / p31 (0042.jp2)
  14. 3.1 緒言 / p31 (0042.jp2)
  15. 3.2 実験試料 / p31 (0042.jp2)
  16. 3.3 実験装置および方法 / p32 (0043.jp2)
  17. 3.4 理論解析 / p36 (0047.jp2)
  18. 3.5 実験結果および考察 / p39 (0050.jp2)
  19. 3.6 結言 / p43 (0054.jp2)
  20. Appendix 3-1 / p44 (0055.jp2)
  21. 第4章 連続式転動流動層コーティング装置の開発とその装置特性 / p46 (0057.jp2)
  22. 4.1 緒言 / p46 (0057.jp2)
  23. 4.2 実験試料 / p46 (0057.jp2)
  24. 4.3 実験装置および方法 / p46 (0057.jp2)
  25. 4.4 実験結果および考察 / p52 (0063.jp2)
  26. 4.5 傾斜振動板による粒子の形状別分離 / p56 (0067.jp2)
  27. 4.6 結言 / p61 (0072.jp2)
  28. Appendix 4-1 / p62 (0073.jp2)
  29. 第5章 連続式コーティング操作におけるシード粒子の成長 / p65 (0076.jp2)
  30. 5.1 緒言 / p65 (0076.jp2)
  31. 5.2 実験試料 / p66 (0077.jp2)
  32. 5.3 実験装置および方法 / p66 (0077.jp2)
  33. 5.4 理論解析 / p67 (0078.jp2)
  34. 5.5 実験結果および考察 / p73 (0084.jp2)
  35. 5.6 結言 / p76 (0087.jp2)
  36. Appendix 5-1 / p77 (0088.jp2)
  37. Appendix 5-2 / p77 (0088.jp2)
  38. 第6章 転動流動層コーティングによる粒子表面改質法の実際的応用 / p81 (0092.jp2)
  39. 6.1 緒言 / p81 (0092.jp2)
  40. 6.2 実験試料 / p81 (0092.jp2)
  41. 6.3 実験装置および方法 / p82 (0093.jp2)
  42. 6.4 実験結果および考察 / p87 (0098.jp2)
  43. 6.5 結言 / p93 (0104.jp2)
  44. 第7章 総括 / p94 (0105.jp2)
  45. 使用記号 / p100 (0111.jp2)
  46. 参考文献 / p106 (0117.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082578
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082787
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246892
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ