The roles of histamine and sulfidepeptide leukotrienes in allergen-induced immediate bronchoconstriction in patients with bronchial asthma 吸入抗原による即時型気道収縮におけるヒスタミン,スルフィドペプチドロイコトリエンの役割 : 気管支喘息患者における検討

この論文をさがす

著者

    • 谷口, 幸彦 タニグチ, ユキヒコ

書誌事項

タイトル

The roles of histamine and sulfidepeptide leukotrienes in allergen-induced immediate bronchoconstriction in patients with bronchial asthma

タイトル別名

吸入抗原による即時型気道収縮におけるヒスタミン,スルフィドペプチドロイコトリエンの役割 : 気管支喘息患者における検討

著者名

谷口, 幸彦

著者別名

タニグチ, ユキヒコ

学位授与大学

東北大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第5600号

学位授与年月日

1991-09-11

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082737
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082946
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247051
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ