トリチオ炭酸誘導体の合成と反応

この論文をさがす

著者

    • 菅原, 晃 スガワラ, アキラ

書誌事項

タイトル

トリチオ炭酸誘導体の合成と反応

著者名

菅原, 晃

著者別名

スガワラ, アキラ

学位授与大学

東北大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

乙第5620号

学位授与年月日

1991-09-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第一章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第二章 ジアルキルトリチオ炭酸の合成 / p39 (0044.jp2)
  4. 第一節 対称ジアルキルトリチオ炭酸の合成 / p39 (0044.jp2)
  5. 第二節 非対称ジアルキルトリチオ炭酸の合成 / p54 (0059.jp2)
  6. 第三章 アルキルおよびアリルアリールトリチオ炭酸の合成 / p75 (0080.jp2)
  7. 第一節 アルキルアリールトリチオ炭酸の合成 / p75 (0080.jp2)
  8. 第二節 アリルアリールトリチオ炭酸の合成 / p87 (0092.jp2)
  9. 第四章 (S,S'-)アルカンジイルビス(アルキルトリチオ炭酸)の合成 / p110 (0115.jp2)
  10. 第一節 1,2-エタンジイルビス(アルキルトリチオ炭酸)の合成 / p110 (0115.jp2)
  11. 第二節 1,3-プロパンジイル,1,4-ブタンジイルおよび1,6-ヘキサンジイルビス(アルキルトリチオ炭酸)の合成 / p123 (0128.jp2)
  12. 第三節 a,ω-アルカンジチオール、二硫化炭素と臭化酢酸エステルとの反応 / p131 (0136.jp2)
  13. 第五章 環状アルキルトリチオ炭酸の合成 / p162 (0167.jp2)
  14. 第一節 五および六員環アルキルトリチオ炭酸の合成 / p162 (0167.jp2)
  15. 第二節 4-メルカプトメチル-1,3-ジチオラン-2-チオンとその誘導体の合成 / p180 (0185.jp2)
  16. 第六章 ジおよびトリチオ炭酸ナトリウムによる還元的脱ハロゲン化 / p212 (0217.jp2)
  17. 第七章 トリチオ炭酸エステルと塩基との反応による新しい有機反応 / p231 (0236.jp2)
  18. 第一節 トリチオ炭酸エステルとアミンとの反応によるアルキルポリチオールの合成 / p231 (0236.jp2)
  19. 第二節 六員環トリチオ炭酸とグリニャール試薬およびn-ブチルリチウムとの反応 / p257 (0262.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082757
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082966
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247071
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ