宇津保物語の成立と構造

この論文をさがす

著者

    • 竹原, 崇雄, 1935- タケハラ, タカオ

書誌事項

タイトル

宇津保物語の成立と構造

著者名

竹原, 崇雄, 1935-

著者別名

タケハラ, タカオ

学位授与大学

東北大学

取得学位

文学博士

学位授与番号

乙第5631号

学位授与年月日

1991-11-07

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序章『宇津保物語』の方法と研究 / p1 (0004.jp2)
  3. 第一部 成立過程論 / p11 (0009.jp2)
  4. 第一章「藤原の君」巻末の文の成立 / p13 (0010.jp2)
  5. 第二章「藤原の君」における絵解と本文との関係 / p36 (0022.jp2)
  6. 第三章「菊の宴」における実忠物語の成立 / p53 (0030.jp2)
  7. 第四章「内侍のかみ」「沖つ白波」両巻における重複本文の成立 / p75 (0041.jp2)
  8. 第五章「内侍のかみ」における孤立文(A)の成立-「まかなひにもわたらせ給へりき」の解明- / p97 (0052.jp2)
  9. 第六章「内侍のかみ」における孤立文(B)の成立 / p116 (0062.jp2)
  10. 第七章「内侍のかみ」における絵解と物語本文との関係 / p136 (0072.jp2)
  11. 第二部 構造論 / p173 (0090.jp2)
  12. 第一章 基本構想 / p175 (0091.jp2)
  13. 第二章「内侍のかみ」の構造-クイズ的世界- / p196 (0102.jp2)
  14. 第三章「内侍のかみ」におげる帝の宣旨をめぐる謎-「そらごと」の論理による構造- / p219 (0113.jp2)
  15. 第四章「蔵開」の構造 / p244 (0126.jp2)
  16. 第五章「国譲」の構造 / p265 (0136.jp2)
  17. 第六章「国譲」における実忠物語の構造-構造の重層性を視点として- / p289 (0148.jp2)
  18. 第七章「楼の上」の構造 / p309 (0158.jp2)
  19. あとがき / p333 (0170.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082768
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000972771
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247082
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ