サツマイモの養液栽培に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 上和田, 勉 ウエワダ, ツトム

書誌事項

タイトル

サツマイモの養液栽培に関する研究

著者名

上和田, 勉

著者別名

ウエワダ, ツトム

学位授与大学

大阪府立大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第675号

学位授与年月日

1991-11-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0009.jp2)
  3. 第1章 サツマイモの柔細胞組織切片によるカルス(Callus)の形成及び発芽、発根に関する基礎的研究 / p4 (0012.jp2)
  4. 実験1:サツマイモの柔細胞組織切片によるカルスの形成及び発芽、発根 / p5 (0013.jp2)
  5. 実験2:柔細胞組織切片の植物生長調節物質の処理がカルスの形成、発芽、発根に及ぼす影響 / p17 (0025.jp2)
  6. 第2章 サツマイモの塊根形成機構に関する物理的環境要因の影響 / p27 (0035.jp2)
  7. 実験1:根圏水分量、光強度、根に対する物理的刺戟が塊根形成に及ぼす影響 / p29 (0037.jp2)
  8. 実験2:サツマイモ苗の定植における覆土節数のちがいが発芽、発根、結藷に及ぼす影響-覆土節数が1~10節までの場合- / p40 (0048.jp2)
  9. 第3章 養液栽培におけるサツマイモ葉の光合成と収量におよぼす環境条件 / p49 (0057.jp2)
  10. 実験1:結藷と環境条件 / p52 (0060.jp2)
  11. 実験2:腋芽の発生抑制 / p68 (0076.jp2)
  12. 実験3:葉挿し法による実用栽培試験 / p70 (0078.jp2)
  13. 第4章 サツマイモの養液栽培における塊根形成と環境 / p76 (0084.jp2)
  14. 実験1:養液栽培における基本的栽培技術の確立 / p77 (0085.jp2)
  15. 実験2:養液栽培における養液濃度及び塊根数の調整が生育収量に及ぼす影響 / p84 (0092.jp2)
  16. 実験3:養液栽培における養液濃度が生育収量に及ぼす影響 / p90 (0098.jp2)
  17. 実験4:養液栽培における培地の違いが生育収量に及ぼす影響 / p96 (0104.jp2)
  18. 実験5:養液栽培における地上部温度と地下部温度の高低関係及び養液組成が生育収量に及ぼす影響 / p103 (0111.jp2)
  19. 実験6:高温度下における根圏温度の制御が塊根形成に及ぼす影響 / p120 (0128.jp2)
  20. 実験7:ロックウール敷設、地上部温度>地下部温度をベースにした養液組成の違いが生育収量に及ぼす影響 / p133 (0141.jp2)
  21. 実験8:養液栽培と品種の適用性 / p140 (0148.jp2)
  22. 第5章 総括 / p144 (0152.jp2)
  23. 第6章 総合考察 / p152 (0160.jp2)
  24. 引用文献 / p157 (0165.jp2)
  25. 謝辞 / p169 (0177.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082855
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083064
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247169
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ