中枢性抗コリン剤biperidenの生体内動態とその変動因子の解明

この論文をさがす

著者

    • 横川, 弘一 ヨコカワ, コウイチ

書誌事項

タイトル

中枢性抗コリン剤biperidenの生体内動態とその変動因子の解明

著者名

横川, 弘一

著者別名

ヨコカワ, コウイチ

学位授与大学

東京大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第9857号

学位授与年月日

1990-10-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第2章 Biperiden(BP)の同時微量分別定量法の確立 / p6 (0012.jp2)
  4. 第1節 緒論 / p6 (0012.jp2)
  5. 第2節 ガスクロマトグラフィーの分析条件の設定 / p8 (0014.jp2)
  6. 2)-2)-1)ガスクロマトグラフ装置 / p8 (0014.jp2)
  7. 2)-2)-2)測定条件 / p9 (0015.jp2)
  8. 第3節 生体試料中の薬物濃度の測定 / p10 (0016.jp2)
  9. 2)-3)-l)薬物の抽出、検量線及び回収率 / p10 (0016.jp2)
  10. 2)-3)-2)家兎における血漿中濃度測定への適用 / p12 (0018.jp2)
  11. 第4節 考察 / p14 (0020.jp2)
  12. 第3章 家兎におけるBPの基礎的体内動態の解析 / p16 (0022.jp2)
  13. 第1節 緒論 / p16 (0022.jp2)
  14. 第2節 血中濃度に基づく薬物動態の解析 / p17 (0023.jp2)
  15. 3)-2)-l)BPの血漿中濃度推移 / p17 (0023.jp2)
  16. 3)-2)-2)血清蛋白結合 / p20 (0026.jp2)
  17. 3)-2)-3)血球内への取り込み / p20 (0026.jp2)
  18. 第3節 体内からの消失動態の解析 / p22 (0028.jp2)
  19. 3)-3)-l)尿中及び胆汁中排泄 / p22 (0028.jp2)
  20. 3)-3)-2)totalクリアランス / p23 (0029.jp2)
  21. 第4節 組織分布の基礎的パラメータ / p25 (0031.jp2)
  22. 第5節 考察 / p26 (0032.jp2)
  23. 第4章 ラットにおけるBPの体内動態に及ぼす絶食の影響 / p28 (0034.jp2)
  24. 第1節 緒論 / p28 (0034.jp2)
  25. 第2節 体内動態パラメータに及ぼす絶食の効果 / p30 (0036.jp2)
  26. 第3節 考察 / p34 (0040.jp2)
  27. 第5章 塩基性薬物における脂溶性と組織分布の関係 / p36 (0042.jp2)
  28. 第1節 緒論 / p36 (0042.jp2)
  29. 第2節 塩基性薬物の脂溶性及び薬物速度論的パラメータ / p38 (0044.jp2)
  30. 5)-2)-1)有機溶媒-水分配係数及びpKa / p38 (0044.jp2)
  31. 5)-2)-2)血清蛋白結合 / p39 (0045.jp2)
  32. 5)-2)-3)組織-血漿間薬物濃度比[数式] / p39 (0045.jp2)
  33. 第3節 モデルの構築と比較 / p40 (0046.jp2)
  34. 第4節 考察 / p45 (0051.jp2)
  35. 第6章 生理学的薬物速度論を用いたラットにおける組織内濃度予測と加齢による個体間変動の解析 / p47 (0053.jp2)
  36. 第1節 緒論 / p47 (0053.jp2)
  37. 第2節 加齢による体内動態パラメータの変動 / p49 (0055.jp2)
  38. 第3節 体脂肪量と分布容積の関係 / p50 (0056.jp2)
  39. 6)-3)-1)薬物速度論的パラメータの変動 / p50 (0056.jp2)
  40. 6)-3)-2)生理学的パラメータの変動 / p50 (0056.jp2)
  41. 6)-3)-3)体脂肪量とVdssとの相関性 / p51 (0057.jp2)
  42. 第4節 生理学的薬物速度論モデルの構築 / p53 (0059.jp2)
  43. 第5節 加齢ラットにおける生理学的薬物速度論モデルによる脳及び脂肪組織内濃度推移変動予測 / p55 (0061.jp2)
  44. 6)-5)-l)加齢ラットにおける[数式]値 / p55 (0061.jp2)
  45. 6)-5)-2)加齢ラットにおける生理学的パラメータ / p56 (0062.jp2)
  46. 6)-5)-3)生理学的薬物速度論モデルによる加齢ラットのBP濃度推移変動予測 / p57 (0063.jp2)
  47. 第6節 考察 / p59 (0065.jp2)
  48. 第7章 生理学的薬物速度論モデルによるBPの脳内分布予測 / p63 (0069.jp2)
  49. 第1節 緒論 / p63 (0069.jp2)
  50. 第2節 ラットにおけるBPの脳内分布と濃度推移 / p64 (0070.jp2)
  51. 7)-2)-l)脳内11部位におけるBP濃度推移 / p64 (0070.jp2)
  52. 7)-2)-2)脳内各部位の組織-血漿間非結合型薬物濃度比 / p66 (0072.jp2)
  53. 7)-2)-3)絶食によるBP脳内分布への影響 / p67 (0073.jp2)
  54. 第3節 生理学的薬物速度論モデルによる脳内各部位BP濃度推移の予測 / p68 (0074.jp2)
  55. 第4節 考察 / p70 (0076.jp2)
  56. 第8章 BPの生理学的薬物速度論モデルによるヒトへのanimal scale-up / p72 (0078.jp2)
  57. 第1節 緒論 / p72 (0078.jp2)
  58. 第2節 生理学的及び薬物速度論的パラメータの動物種差 / p74 (0080.jp2)
  59. 第3節 ヒトヘのanimal scale-up / p77 (0083.jp2)
  60. 8)-3)-l)分布容積の予測 / p77 (0083.jp2)
  61. 8)-3)-2)肝固有クリアランスの予測 / p78 (0084.jp2)
  62. 8)-3)-3)血漿中濃度推移の予測 / p80 (0086.jp2)
  63. 第4節 考察 / p83 (0089.jp2)
  64. 第9章 結論 / p85 (0091.jp2)
  65. 謝辞 / p92 (0098.jp2)
  66. 第10章 実験の部 / p93 (0099.jp2)
  67. 文献 / p110 (0116.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083184
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083394
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247498
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ