AE法による微視割れの定量検出とセラミックスの材料評価

この論文をさがす

著者

    • 若山, 修一 ワカヤマ, シュウイチ

書誌事項

タイトル

AE法による微視割れの定量検出とセラミックスの材料評価

著者名

若山, 修一

著者別名

ワカヤマ, シュウイチ

学位授与大学

東京大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第9889号

学位授与年月日

1990-11-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  3. 1.1 はじめに / p1 (0009.jp2)
  4. 1.2 セラミックスの高靭化に対する実験的アプローチ / p3 (0011.jp2)
  5. 1.3 セラミックスの高靭化に対する理論的アプローチ / p8 (0016.jp2)
  6. 1.4 脆性材料の強度に対する統計的アプローチ / p25 (0033.jp2)
  7. 1.5 結言 / p30 (0038.jp2)
  8. 参考文献 / p32 (0040.jp2)
  9. 第2章 AE原波形解析法の原理及びセラミックスにおけるAE信号の計測技術 / p35 (0043.jp2)
  10. 2.1 緒言 / p35 (0043.jp2)
  11. 2.2 AE原波形解析法の原理 / p36 (0044.jp2)
  12. 2.3 セラミックスにおけるAE計測技術 / p46 (0054.jp2)
  13. 2.4 結言 / p60 (0068.jp2)
  14. 参考文献 / p61 (0069.jp2)
  15. 第3章 AE原波形解析によるアルミナセラミックスの破壊靭性試験におけるき裂進展の評価 / p63 (0071.jp2)
  16. 3.1 緒言 / p63 (0071.jp2)
  17. 3.2 実験方法 / p65 (0073.jp2)
  18. 3.3 実験結果 / p68 (0076.jp2)
  19. 3.4 考察 / p78 (0086.jp2)
  20. 3.5 結言 / p83 (0091.jp2)
  21. 参考文献 / p85 (0093.jp2)
  22. 第4章 AE原波形解析法によるアルミナセラミックスの微視割れ評価と破壊抵抗 / p86 (0094.jp2)
  23. 4.1 緒言 / p86 (0094.jp2)
  24. 4.2 実験方法 / p87 (0095.jp2)
  25. 4.3 実験結果 / p100 (0108.jp2)
  26. 4.4 考察 / p116 (0124.jp2)
  27. 4.5 結言 / p126 (0134.jp2)
  28. 参考文献 / p128 (0136.jp2)
  29. 第5章 アルミナセラミックスの微視割れ臨界応力のAE法による評価 / p131 (0139.jp2)
  30. 5.1 緒言 / p131 (0139.jp2)
  31. 5.2 実験方法 / p132 (0140.jp2)
  32. 5.3 実験結果 / p138 (0146.jp2)
  33. 5.4 考察 / p150 (0158.jp2)
  34. 5.5 結言 / p168 (0176.jp2)
  35. 参考文献 / p169 (0177.jp2)
  36. 第6章 超音波振動を付加した超塑性粉末治金法によるFRMの製造とAE法による強度評価 / p170 (0178.jp2)
  37. 6.1 緒言 / p170 (0178.jp2)
  38. 6.2 実験方法 / p171 (0179.jp2)
  39. 6.3 実験結果 / p177 (0185.jp2)
  40. 6.4 考察 / p189 (0197.jp2)
  41. 6.5 結言 / p198 (0206.jp2)
  42. 参考文献 / p200 (0208.jp2)
  43. 第7章 結論 / p202 (0210.jp2)
  44. 7.1 先端材料における信頼性の確保 / p202 (0210.jp2)
  45. 7.2 マイクロクラックのキャラクタリゼーション技術 / p207 (0215.jp2)
  46. 7.3 セラミックスにおける高靭化機構 / p208 (0216.jp2)
  47. 7.4 セラミックスの曲げ試験における主き裂形成臨界応力の評価 / p210 (0218.jp2)
  48. 7.5 破壊靭性と曲げ強度 / p211 (0219.jp2)
  49. 7.6 マイクロクラックキャラクタリゼーションと強度に対する統計的アプローチ / p212 (0220.jp2)
  50. 7.7 マイクロクラックキャラクタリゼーションと製造技術の開発 / p212 (0220.jp2)
  51. 7.8 まとめ / p213 (0221.jp2)
  52. 参考文献 / p214 (0222.jp2)
  53. 謝辞 / p216 (0224.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083216
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083426
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247530
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ