活性酸素による遺伝子発現と細胞増殖の制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 柴沼, 質子 シバヌマ, モトコ

書誌事項

タイトル

活性酸素による遺伝子発現と細胞増殖の制御に関する研究

著者名

柴沼, 質子

著者別名

シバヌマ, モトコ

学位授与大学

東京大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第9914号

学位授与年月日

1990-12-12

注記・抄録

博士論文

報告番号: 乙09914 ; 学位授与年月日: 1990-12-12 ; 学位の種別: 論文博士 ; 学位の種類: 薬学博士 ; 学位記番号: 第9914号 ; 研究科・専攻: 薬学系研究科

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 目次 / p1 (0003.jp2)
  3. 略語表 / p3 (0005.jp2)
  4. 序章 / p1 (0006.jp2)
  5. 第一章 白血病細胞U937における活性酸素の放出と活性酸素による細胞内pHの調節 / p3 (0008.jp2)
  6. 序節 / p3 (0008.jp2)
  7. 第一節 活性酸素の放出とその調節機構 / p3 (0008.jp2)
  8. 第二節 活性酸素による細胞内pHの調節 / p4 (0009.jp2)
  9. 第一章 考察 / p6 (0011.jp2)
  10. 第二章 増殖刺激後の培地中H₂0₂濃度の変動と細胞増殖への影響 / p19 (0024.jp2)
  11. 序節 / p19 (0024.jp2)
  12. 第一節 増殖刺激後の培地中H₂0₂濃度の変動 / p19 (0024.jp2)
  13. 第二節 DNA合成へのcatalaseの影響 / p19 (0024.jp2)
  14. 第三節 DNA合成へのH₂0₂添加の影響 / p20 (0025.jp2)
  15. 第二章 考察 / p21 (0026.jp2)
  16. 第三章 H₂0₂の静止期のBalb/3T3細胞に対するcompetence因子様作用 / p28 (0033.jp2)
  17. 序節 / p28 (0033.jp2)
  18. 第一節 H₂0₂による静止期のBalb/3T3細胞のDNA合成促進作用 / p28 (0033.jp2)
  19. 第二節 H₂0₂による増殖関連遺伝子の発現の誘導 / p29 (0034.jp2)
  20. 第三節 H₂O₂による細胞内蛋白リン酸化の促進 / p30 (0035.jp2)
  21. 第三章 考察 / p31 (0036.jp2)
  22. 第四章 H₂0₂のマウス骨芽細胞MC3T3に対する増殖抑制作用 / p44 (0049.jp2)
  23. 序節 / p44 (0049.jp2)
  24. 第一節 TGFβ、H₂0₂によるG₁後期特異的DNA合成抑制作用 / p44 (0049.jp2)
  25. 第二節 TGFβによるDNA合成抑制作用に対するcatalaseの効果 / p46 (0051.jp2)
  26. 第三節 TGFβによるMC3T3細胞からのH₂0₂放出の促進 / p47 (0052.jp2)
  27. 第四節 静止期、及びG₁後期の細胞のTGFβ結合能の検討 / p47 (0052.jp2)
  28. 第五節 MC3T3細胞におけるH₂0₂による遺伝子発現の誘導 / p48 (0053.jp2)
  29. 第六節 MC3T3細胞における、TGFβ、H₂O₂による細胞内蛋白リン酸化の促進 / p49 (0054.jp2)
  30. 第七節 ras transform細胞の、TGFβ、H₂O₂によるDNA合成抑制作用に対する感受性の欠如 / p50 (0055.jp2)
  31. 第八節 静止期のMC3T3細胞に対するcatalaseの増殖促進効果 / p51 (0056.jp2)
  32. 第四章 考察 / p52 (0057.jp2)
  33. まとめ / p82 (0087.jp2)
  34. 材料及び方法 / p85 (0090.jp2)
  35. 参考文献 / p94 (0099.jp2)
  36. 謝辞 / p103 (0108.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083241
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083451
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000247555
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ