ジルカロイ燃料部材のBWR環境下における耐食性向上に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 稲垣, 正寿 イナガキ, マサヒサ

書誌事項

タイトル

ジルカロイ燃料部材のBWR環境下における耐食性向上に関する研究

著者名

稲垣, 正寿

著者別名

イナガキ, マサヒサ

学位授与大学

東京大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第9930号

学位授与年月日

1990-12-13

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 研究の背景と目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 ノジュラー腐食に関する従来の研究 / p5 (0008.jp2)
  5. 1.3 本研究の内容 / p8 (0010.jp2)
  6. 第2章 ジルカロイの腐食機構 / p11 (0012.jp2)
  7. 2.1 緒言 / p11 (0012.jp2)
  8. 2.2 実験方法 / p13 (0013.jp2)
  9. 2.3 実験結果 / p16 (0015.jp2)
  10. 2.4 考察 / p22 (0018.jp2)
  11. 2.5 結言 / p26 (0020.jp2)
  12. 第3章 高耐食チャンネルボックス及び燃料被覆管の製造プロセスの確立 / p51 (0033.jp2)
  13. 3.1 緒言 / p51 (0033.jp2)
  14. 3.2 Zry-4チャンネルボックスの製造プロセスの確立 / p51 (0033.jp2)
  15. 3.3 燃料被覆管の製造プロセスの確立 / p62 (0039.jp2)
  16. 3.4 結言 / p70 (0043.jp2)
  17. 第4章 Zr-Sn合金の耐食性に及ぼすFe,Ni,Cr単独添加の影響 / p107 (0062.jp2)
  18. 4.1 緒言 / p107 (0062.jp2)
  19. 4.2 実験方法 / p108 (0063.jp2)
  20. 4.3 実験結果 / p109 (0063.jp2)
  21. 4.4 考察 / p112 (0065.jp2)
  22. 4.5 結言 / p115 (0066.jp2)
  23. 第5章 Zr-Sn合金の耐食性に及ぼすFe,Ni,Cr複合添加の影響 / p132 (0076.jp2)
  24. 5.1 緒言 / p132 (0076.jp2)
  25. 5.2 実験方法 / p132 (0076.jp2)
  26. 5.3 実験結果及び考察 / p134 (0077.jp2)
  27. 5.4 結言 / p147 (0084.jp2)
  28. 第6章 高耐食燃料被覆管の試作とその特性評価 / p174 (0098.jp2)
  29. 6.1 緒言 / p174 (0098.jp2)
  30. 6.2 試作燃料被覆管の製造方法 / p174 (0098.jp2)
  31. 6.3 燃料被覆管の特性評価方法 / p177 (0100.jp2)
  32. 6.4 試作燃料被覆管の特性 / p179 (0101.jp2)
  33. 6.5 結言 / p183 (0103.jp2)
  34. 第7章 総括 / p201 (0113.jp2)
  35. 謝辞 / p207 (0117.jp2)
  36. 参考文献 / p208 (0119.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083257
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083467
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247571
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ