好熱性細菌Thermus sp.AMD-33菌の生産するプルラン分解酵素に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 指原, 信廣 サシハラ, ノブヒロ

書誌事項

タイトル

好熱性細菌Thermus sp.AMD-33菌の生産するプルラン分解酵素に関する研究

著者名

指原, 信廣

著者別名

サシハラ, ノブヒロ

学位授与大学

東京大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第9941号

学位授与年月日

1990-12-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序 / p4 (0006.jp2)
  3. 第1章 耐熱性プルラン分解酵素生産菌の検索 / p13 (0015.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p13 (0015.jp2)
  5. 第2節 実験方法と材料 / p15 (0017.jp2)
  6. 第3節 結果 / p18 (0020.jp2)
  7. 1-3-1)AMD-33菌の分類学的性質 / p18 (0020.jp2)
  8. 1-3-2)プルラナーゼ生産に影響を及ぼす因子 / p19 (0021.jp2)
  9. 1-3-3)プルラナーゼ生成の培養経過 / p26 (0028.jp2)
  10. 1-3-4)部分精製プルラナーゼの酵素化学的性質 / p31 (0033.jp2)
  11. 第4節 考察 / p31 (0033.jp2)
  12. 第5節 要約 / p36 (0038.jp2)
  13. 第2章 好熱性細菌Thermus sp.AMD-33株が生産するプルラナーゼの精製とその性質 / p37 (0039.jp2)
  14. 第1節 緒言 / p37 (0039.jp2)
  15. 第2節 実験方法と材料 / p38 (0040.jp2)
  16. 第3節 結果 / p42 (0044.jp2)
  17. 2-3-1)プルラナーゼの精製 / p42 (0044.jp2)
  18. 2-3-2)精製酵素の酵素化学的諸性質 / p46 (0048.jp2)
  19. 2-3-3)基質特異性 / p59 (0061.jp2)
  20. 第4節 考察 / p65 (0067.jp2)
  21. 第5節 要約 / p70 (0072.jp2)
  22. 第3章 Thermus属細菌AMD-33株のプルラナーゼ遺伝子の大腸菌におけるクローニングと発現 / p71 (0073.jp2)
  23. 第1節 緒言 / p71 (0073.jp2)
  24. 第2節 実験方法と材料 / p73 (0075.jp2)
  25. 第3節 結果 / p79 (0081.jp2)
  26. 3-3-1) Thermus属細菌AMD-33株からのプルラナーゼ遺伝子のクローニング / p79 (0081.jp2)
  27. 3-3-2)サザンブロットハイブリダイゼーションによるpTPS131中のDNA断片とThermus属細菌AMD-33株の核DNAの相同性の解析 / p81 (0083.jp2)
  28. 3-3-3)形質転換株の耐熱性プルラナーゼの生産とIPTGによる誘導 / p81 (0083.jp2)
  29. 3-3-4)耐熱性プルラナーゼの生産とその分布 / p84 (0086.jp2)
  30. 3-3-5)形質転換株で生産した耐熱性プルラナーゼ(crude)の至適pH・温度及びプルランからの最終産物の同定 / p84 (0086.jp2)
  31. 第4節 考察 / p84 (0086.jp2)
  32. 第5節 要約 / p92 (0094.jp2)
  33. 第4章 耐熱性プルラナーゼ遺伝子のサブクローニングによる酵素活性の発現と酵素の精製 / p94 (0096.jp2)
  34. 第1節 緒言 / p94 (0096.jp2)
  35. 第2節 実験方法と材料 / p95 (0097.jp2)
  36. 第3節 結果 / p100 (0102.jp2)
  37. 4-3-1)サブクローニング / p100 (0102.jp2)
  38. 4-3-2)継代培養した形質転換株が生産した耐熱性プルラナーゼの活性および耐熱性 / p102 (0104.jp2)
  39. 4-3-3)大腸菌で生産した耐熱性プルラナーゼの精製 / p105 (0107.jp2)
  40. 4-3-4)大腸菌で生産した耐熱性プルラナーゼの性質 / p105 (0107.jp2)
  41. 4-3-5)枯草菌での酵素の生産 / p113 (0115.jp2)
  42. 第4節 考察 / p113 (0115.jp2)
  43. 第5節 要約 / p116 (0118.jp2)
  44. 第5章 耐熱性プルラナーゼ遺伝子の塩基配列の決定とアミノ酸配列の比較検討 / p118 (0120.jp2)
  45. 第1節 緒言 / p118 (0120.jp2)
  46. 第2節 実験方法と材料 / p119 (0121.jp2)
  47. 第3節 結果 / p121 (0123.jp2)
  48. 5-3-1)一本鎖DNAの調製 / p121 (0123.jp2)
  49. 5-3-2)DNAの塩基配列の決定 / p121 (0123.jp2)
  50. 5-3-3)-35、-10領域、シャインダルガルノ(SD)領域の推定 / p125 (0127.jp2)
  51. 5-3-4)ハールプロット / p125 (0127.jp2)
  52. 第4節 考察 / p134 (0136.jp2)
  53. 第5節 要約 / p138 (0140.jp2)
  54. 要約 / p140 (0142.jp2)
  55. 参考文献 / p145 (0147.jp2)
  56. 論文目録 / p151 (0153.jp2)
  57. 謝辞 / p152 (0154.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083268
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083478
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247582
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ