還元気化原子吸光法によるスズ及びビスマスの分析と環境化学への応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 大山, 準一 オオヤマ, ジュンイチ

書誌事項

タイトル

還元気化原子吸光法によるスズ及びビスマスの分析と環境化学への応用に関する研究

著者名

大山, 準一

著者別名

オオヤマ, ジュンイチ

学位授与大学

東京大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第9947号

学位授与年月日

1990-12-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 還元気化原子吸光法によるスズ及びビスマスの分析法 / p14 (0018.jp2)
  4. 2.1 無機スズ及び有機スズ化合物の分析法 / p14 (0018.jp2)
  5. 2.2 ビスマスの分析法 / p28 (0032.jp2)
  6. 2.3 環境試料の採取及び分析 / p38 (0042.jp2)
  7. 第3章 スズの濃度分布と挙動 / p42 (0046.jp2)
  8. 3.1 研究対象地域の概況 / p42 (0046.jp2)
  9. 3.2 東京湾海水中の無機及びメチル化スズ / p44 (0048.jp2)
  10. 3.3 東京湾堆積物中のスズ / p56 (0060.jp2)
  11. 3.4 エアロゾル及び降水中の無機及びメチル化スズ / p61 (0065.jp2)
  12. 3.5 河川水中のスズ濃度 / p67 (0071.jp2)
  13. 第4章 ビスマスの濃度分布と挙動 / p73 (0077.jp2)
  14. 4.1 東京湾海水中のビスマス / p73 (0077.jp2)
  15. 4.2 東京湾堆積物中のビスマス / p75 (0079.jp2)
  16. 第5章 東京湾における物質収支 / p82 (0086.jp2)
  17. 5.1 東京湾におけるスズの収支 / p82 (0086.jp2)
  18. 5.2 東京湾湾内水からのビスマスの搬出量の見積り / p87 (0091.jp2)
  19. 5.3 東京湾におけるスズとビスマスの平均滞留時間 / p89 (0093.jp2)
  20. 第6章 本研究のまとめと今後の問題点 / p93 (0097.jp2)
  21. 6.1 本研究のまとめ / p93 (0097.jp2)
  22. 6.2 今後の問題点 / p95 (0099.jp2)
  23. 謝辞 / p97 (0101.jp2)
  24. 測定結果 / p98 (0102.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083274
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083484
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247588
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ