都市ごみの焼却処理に伴なうダイオキシンの生成とその制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 古角, 雅行 コカド, マサユキ

書誌事項

タイトル

都市ごみの焼却処理に伴なうダイオキシンの生成とその制御に関する研究

著者名

古角, 雅行

著者別名

コカド, マサユキ

学位授与大学

東京大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第9967号

学位授与年月日

1991-01-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章.序論 / (0008.jp2)
  3. 1・1.一般廃棄物処理技術の推移 / p1 (0009.jp2)
  4. 1・2.中間処理における公害防止技術の問題点 / p2 (0010.jp2)
  5. 1・3.本研究の目的と概要 / p2 (0010.jp2)
  6. 第2章.既往の研究 / (0015.jp2)
  7. 2・1.ごみ焼却に伴う未規制物質に関する研究 / p7 (0016.jp2)
  8. 2・2.都市ごみ焼却に伴うダイオキシンに関する研究 / p7 (0016.jp2)
  9. 第3章.排ガス中ダイオキシン等の捕集方法の倹討 / (0032.jp2)
  10. 3・1.目的 / p23 (0033.jp2)
  11. 3・2.予備実験とその結果 / p23 (0033.jp2)
  12. 3・3.実験方法 / p26 (0036.jp2)
  13. 3・4.結果と考察 / p28 (0038.jp2)
  14. 3・5.本章の結論 / p33 (0043.jp2)
  15. 第4章.定常運転時のグイ才キシン等の排出実態 / (0047.jp2)
  16. 4・1.目的 / p37 (0048.jp2)
  17. 4・2.調査方法 / p37 (0048.jp2)
  18. 4・3.結果と考察 / p40 (0051.jp2)
  19. 4・4.まとめと考察 / p54 (0065.jp2)
  20. 4・5.本章の結論 / p57 (0068.jp2)
  21. 第5章.焼却炉の温度とダイオキシン等の生成 / (0072.jp2)
  22. 5・1.実験の目的 / p61 (0073.jp2)
  23. 5・2.実験方法 / p61 (0073.jp2)
  24. 5・3.結果と考察 / p67 (0079.jp2)
  25. 5・4.本章の結論 / p90 (0102.jp2)
  26. 第6章.定常運転時の焼却炉内各部におけるダイオキシン等の生成 / (0105.jp2)
  27. 6・1.実験の目的 / p93 (0106.jp2)
  28. 6・2.実験方法 / p93 (0106.jp2)
  29. 6・3.結果と考察 / p96 (0109.jp2)
  30. 6・4.本章の結論 / p115 (0128.jp2)
  31. 第7章.EP温度とダイオキシン等の生成 / (0131.jp2)
  32. 7・1.目的 / p118 (0132.jp2)
  33. 7・2.実験方法 / p118 (0132.jp2)
  34. 7・3.結果と考察 / p121 (0135.jp2)
  35. 7・4.本章の結論 / p141 (0155.jp2)
  36. 第8章.モデルごみ燃焼実験 / (0157.jp2)
  37. 8・1.実験の目的 / p143 (0158.jp2)
  38. 8・2.実験方法 / p143 (0158.jp2)
  39. 8・3.結果と考察 / p148 (0163.jp2)
  40. 8・4.本章の結論 / p166 (0181.jp2)
  41. 第9章.排ガス中ダイオキシン等の抑制方法 / (0184.jp2)
  42. 9・1.目的 / p169 (0185.jp2)
  43. 9・2.予備実験とその結果 / p169 (0185.jp2)
  44. 9・3.実験方法 / p174 (0190.jp2)
  45. 9・4.結果と考察 / p175 (0191.jp2)
  46. 9・5.本章の結論 / p184 (0200.jp2)
  47. 第10章.結論 / (0203.jp2)
  48. 10・1.取り組みの経過 / p187 (0204.jp2)
  49. 10・2.排ガス中ダイオキシン等の捕集方法について / p188 (0205.jp2)
  50. 10・3.焼却施設におけるダイオキシンの生成 / p188 (0205.jp2)
  51. 10・4.ダイオキシンの生成・分解および除去機構 / p189 (0206.jp2)
  52. 10・5.排ガス中ダイオキシンの抑制方法とモニタリング / p191 (0208.jp2)
  53. 10・6.今後の課題 / p192 (0209.jp2)
  54. ―謝辞― / p194 (0211.jp2)
  55. ―資料― / (0212.jp2)
  56. 1.燃滓試料の採取および前処理方法 / p195 (0213.jp2)
  57. 2.PCDD、PCDF、CB、CPの分析方法 / p196 (0214.jp2)
  58. 2・1.分析方法 / p196 (0214.jp2)
  59. 2・2.標準試薬 / p201 (0219.jp2)
  60. 2・3.GC/MSの測定条件 / p202 (0220.jp2)
  61. 2・4.検量線 / p204 (0222.jp2)
  62. 2・5.定量下限 / p205 (0223.jp2)
  63. 2・6.XAD-2 樹脂のブランク / p206 (0224.jp2)
  64. 2・7.その他 / p206 (0224.jp2)
  65. 3.TOCℓの分析方法 / p207 (0225.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083294
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083504
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247608
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ