MRL/MP-Ⅰpr/Ⅰprマウスの脾臓細胞によって自然産生される抗体産生増強因子(BCPF)についての研究

この論文をさがす

著者

    • 芦葉, 高 アシバ, タカシ

書誌事項

タイトル

MRL/MP-Ⅰpr/Ⅰprマウスの脾臓細胞によって自然産生される抗体産生増強因子(BCPF)についての研究

著者名

芦葉, 高

著者別名

アシバ, タカシ

学位授与大学

東京大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第10010号

学位授与年月日

1991-02-13

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 略語表 / p4 (0006.jp2)
  3. 第1章 序論 / p6 (0008.jp2)
  4. 第2章 MRL/Mp-lpr/lprマウスについて / p9 (0011.jp2)
  5. (1)由来および病変 / p9 (0011.jp2)
  6. (2)lpr遺伝子について / p10 (0012.jp2)
  7. (3)異常増殖するリンパ球について / p11 (0013.jp2)
  8. (4)自己抗体と免疫複合体について / p20 (0022.jp2)
  9. (5)マクロファージの機能異常 / p23 (0025.jp2)
  10. 第3章 MRL/Mp-lpr/lprマウスの脾臓細胞培養上清中に検出された、抗体産生増強因子(BCPF)について / p24 (0026.jp2)
  11. (1)BCPFの測定方法について / p25 (0027.jp2)
  12. (2)BCPFを産生する細胞について / p30 (0032.jp2)
  13. (3)BCPFが作用する細胞について / p37 (0039.jp2)
  14. (4)BCPFと他の因子との異同 / p56 (0058.jp2)
  15. (5)BCPFの生化学的性質 / p67 (0069.jp2)
  16. 第4章 BCPFのMRL/Mp-lpr/lprマウス脾臓細胞への作用、および同マウスの抗体産生系の異常について / p74 (0076.jp2)
  17. 方法 / p75 (0077.jp2)
  18. 結果 / p76 (0078.jp2)
  19. 考察 / p84 (0086.jp2)
  20. 実験結果と考察のまとめ / p91 (0093.jp2)
  21. 第5章 自己免疫疾患治療の試み / p92 (0094.jp2)
  22. 参照文献 / p97 (0099.jp2)
  23. 謝辞 / p106 (0108.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083337
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083547
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247651
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ