核磁気共鳴法の農薬薬理学への応用 Application of Nuclear Magnetic Resonance Spectroscopy to Pesticide Pharmacology

この論文をさがす

著者

    • 吉田, 充, 1954- ヨシダ, ミツル

書誌事項

タイトル

核磁気共鳴法の農薬薬理学への応用

タイトル別名

Application of Nuclear Magnetic Resonance Spectroscopy to Pesticide Pharmacology

著者名

吉田, 充, 1954-

著者別名

ヨシダ, ミツル

学位授与大学

東京大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第10052号

学位授与年月日

1991-03-04

注記・抄録

博士論文

報告番号: 乙10052 ; 学位授与年月日: 1991-03-04 ; 学位の種別: 論文博士 ; 学位の種類: 農学博士 ; 学位記番号: 第10052号 ; 研究科・専攻: 農学系研究科

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. I ¹³C NMR法による殺菌剤の作用機構解明 / p6 (0011.jp2)
  4. (1)材料及び方法 / p9 (0014.jp2)
  5. (2)結果 / p13 (0018.jp2)
  6. (3)考察 / p23 (0028.jp2)
  7. II 細胞水のプロトンの緩和時間を利用した殺菌剤の作用機構解明 / p28 (0033.jp2)
  8. 1.生体試料における水のプロトンの緩和時間推定法 / p29 (0034.jp2)
  9. 2.殺菌剤処理による菌糸細胞の水の緩和時間変化とその原因 / p35 (0040.jp2)
  10. (1)材料及び方法 / p36 (0041.jp2)
  11. (2)結果及び考察 / p38 (0043.jp2)
  12. 3.細胞水の緩和時間を指標とした殺菌剤の細胞膜に及ぼす影響の測定 / p55 (0060.jp2)
  13. (1)材料及び方法 / p55 (0060.jp2)
  14. (2)結果及び考察 / p57 (0062.jp2)
  15. III 2次元¹H NMR法による薬剤-DNA相互作用の解明 / p66 (0071.jp2)
  16. (1)実験方法 / p68 (0073.jp2)
  17. (2)結果及び考察 / p70 (0075.jp2)
  18. 総括 / p96 (0101.jp2)
  19. 謝辞 / p102 (0107.jp2)
  20. 引用文献 / p104 (0109.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083379
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001012462
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000247693
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ