渇水対策に係わる施策の評価手法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山内, 彪 ヤマウチ, タケシ

書誌事項

タイトル

渇水対策に係わる施策の評価手法に関する研究

著者名

山内, 彪

著者別名

ヤマウチ, タケシ

学位授与大学

東京大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第10098号

学位授与年月日

1991-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 はじめに / p1 (0007.jp2)
  3. 1.1 本研究の目的 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.2 本研究の構成 / p2 (0008.jp2)
  5. 参考文献 / p5 (0009.jp2)
  6. 第2章 渇水対策の現状と課題 / p7 (0011.jp2)
  7. 2.1 水資源開発の現状と課題 / p7 (0011.jp2)
  8. 2.2 総合的な渇水対策の必要性と方策 / p16 (0016.jp2)
  9. 2.3 総合的な渇水対策における本研究の位置づけ / p18 (0017.jp2)
  10. 参考文献 / p21 (0018.jp2)
  11. 第3章 利水安全度に関する考察 / p23 (0020.jp2)
  12. 3.1 水資源開発と利水安全度 / p23 (0020.jp2)
  13. 3.2 利水安全度を表現する指標 / p25 (0021.jp2)
  14. 3.3 利水安全度指標の特性の検討手法 / p29 (0023.jp2)
  15. 3.4 利水安全度指標の分析 / p39 (0028.jp2)
  16. 3.5 利水安全度指標の特性と渇水対策施策評価への適用性 / p82 (0050.jp2)
  17. 3.6 まとめ / p87 (0052.jp2)
  18. 参考文献 / p88 (0053.jp2)
  19. 第4章 渇水被害の定量的評価手法 / p89 (0054.jp2)
  20. 4.1 定量化手法の考え方 / p91 (0055.jp2)
  21. 4.2 渇水被害の実態調査と分析 / p103 (0061.jp2)
  22. 4.3 渇水被害額原単位の設定 / p125 (0072.jp2)
  23. 4.4 事例研究 / p161 (0090.jp2)
  24. 4.5 モデル流域における渇水被害額原単位の設定 / p166 (0093.jp2)
  25. 4.6 まとめ / p188 (0104.jp2)
  26. 参考文献 / p190 (0105.jp2)
  27. 第5章 渇水対策施策の評価手法の確立 / p191 (0106.jp2)
  28. 5.1 渇水対策施策の評価の必要性 / p191 (0106.jp2)
  29. 5.2 渇水対策施策の評価の考え方 / p194 (0108.jp2)
  30. 5.3 渇水対策施設の評価 / p202 (0112.jp2)
  31. 5.4 まとめ / p228 (0125.jp2)
  32. 参考文献 / p230 (0126.jp2)
  33. 第6章 結論 / p231 (0127.jp2)
  34. 謝辞 / p235 (0129.jp2)
  35. <付録> / (0132.jp2)
  36. 1.渇水被害実態調査の対象及び方法 / (0133.jp2)
  37. 2.渇水被害実態調査結果 / (0170.jp2)
  38. 3.家庭用水の被害額原単位算定方法 / (0229.jp2)
  39. 4.渇水対策ダム運用ルールと年平均渇水被害発生可能額の関係 / (0233.jp2)
  40. 5.渇水対策ダム規模と年平均渇水被害発生可能額の関係 / (0237.jp2)
  41. 6.パラメータ別の渇水被害額比較図 / (0239.jp2)
  42. 7.渇水対策ダム運用計算結果 / (0243.jp2)
  43. <参考資料> / (0259.jp2)
  44. 1.総合的な水資源対策の推進方策について(中間答申) / (0260.jp2)
  45. 1.渇水対策の推進方策についての提言 / (0264.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083425
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083635
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247739
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ