船舶航行エキスパートシステムにおける知識ペースの開発とコンパイルに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 鶴田, 三郎 ツルタ, サブロウ

書誌事項

タイトル

船舶航行エキスパートシステムにおける知識ペースの開発とコンパイルに関する研究

著者名

鶴田, 三郎

著者別名

ツルタ, サブロウ

学位授与大学

東京大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第10122号

学位授与年月日

1991-03-15

注記・抄録

博士論文

報告番号: 乙10122 ; 学位授与年月日: 1991-03-15 ; 学位の種別: 論文博士 ; 学位の種類: 工学博士 ; 学位記番号: 第10122号 ; 研究科・専攻: 工学系研究科電子工学専攻

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  3. 1.1 船舶の運航とエキスパートシステム / p1 (0009.jp2)
  4. 1.2 研究の目的 / p10 (0018.jp2)
  5. 1.3 論文の構成 / p15 (0023.jp2)
  6. 参考文献 / p16 (0024.jp2)
  7. 2章 船舶航行エキスパートシステム / p18 (0026.jp2)
  8. 2.1 船舶航行エキスパートシステムの概要 / p18 (0026.jp2)
  9. 2.2 衝突事故対応エキスパートシステム / p30 (0038.jp2)
  10. 2.3 衝突回避エキスパートシステム / p44 (0052.jp2)
  11. 2.4 機関操作エキスパートシステム / p66 (0074.jp2)
  12. 2.5 船舶航行エキスパートシステムの開発 / p83 (0091.jp2)
  13. 2.6 船舶航行工キスパートシステムの開発におけるまとめと課題 / p95 (0103.jp2)
  14. 参考文献 / p100 (0108.jp2)
  15. 3章 知識ベースのコンパイル / p104 (0112.jp2)
  16. 3.1 実用エキスパートシステム / p104 (0112.jp2)
  17. 3.2 高速化の枠組 / p112 (0120.jp2)
  18. 3.3 高速化アルゴリズム / p120 (0128.jp2)
  19. 3.4 命題論理を対象とした仮説推論システム / p132 (0140.jp2)
  20. 3.5 述語論理への拡張 / p144 (0152.jp2)
  21. 3.6 まとめ / p160 (0168.jp2)
  22. 参考文献 / p161 (0169.jp2)
  23. 4章 船舶航行エキスパートシステムと仮説推論システム / p165 (0173.jp2)
  24. 4.1 船舶航行エキスパートシステムへの応用 / p165 (0173.jp2)
  25. 4.2 コンパイル手法の検討 / p172 (0180.jp2)
  26. 4.3 衝突回避と仮説推論システム / p183 (0191.jp2)
  27. 4.4 まとめ / p195 (0203.jp2)
  28. 参考文献 / p197 (0205.jp2)
  29. 5章 結論 / p198 (0206.jp2)
  30. 5.1 まとめ / p198 (0206.jp2)
  31. 5.2 今後の課題 / p201 (0209.jp2)
  32. 謝辞 / p203 (0211.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083449
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083659
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000247763
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ