曲線座標変換法を用いた非圧縮性粘性流体の数値解析手法の研究

この論文をさがす

著者

    • 梅垣, 菊男 ウメガキ, キクオ

書誌事項

タイトル

曲線座標変換法を用いた非圧縮性粘性流体の数値解析手法の研究

著者名

梅垣, 菊男

著者別名

ウメガキ, キクオ

学位授与大学

東京大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第10128号

学位授与年月日

1991-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. [目次] / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.1 研究の背景と目的 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.2 研究の概要 / p5 (0009.jp2)
  5. 参考文献 / p7 (0010.jp2)
  6. 第2章 曲線座標変換法と部分構造分割法を用いた二次元、三次元流れ解析技術の開発 / p10 (0013.jp2)
  7. 2.1 緒言 / p10 (0013.jp2)
  8. 2.2 部分構造分割法を用いた曲線座標格子の生成方法 / p13 (0015.jp2)
  9. 2.3 部分構造分割法を用いた非圧縮性粘性流体解析手法 / p23 (0020.jp2)
  10. 2.4 種々の配管内の流れ解析 / p61 (0039.jp2)
  11. 2.5 結言 / p103 (0062.jp2)
  12. 参考文献 / p105 (0063.jp2)
  13. 第3章 曲線座標変換法を用いた回転体を有する体系の二次元流れ解析技術の開発 / p107 (0065.jp2)
  14. 3.1 緒言 / p107 (0065.jp2)
  15. 3.2 回転移動境界を考慮した二次元曲線座標格子の生成方法 / p109 (0066.jp2)
  16. 3.3 回転移動境界を考慮した二次元非圧縮性粘性流体解析手法 / p116 (0070.jp2)
  17. 3.4 検証計算 / p125 (0074.jp2)
  18. 3.5 撹はん槽内の流れ解析 / p130 (0077.jp2)
  19. 3.6 結言 / p144 (0085.jp2)
  20. 参考文献 / p145 (0086.jp2)
  21. 第4章 曲線座標変換法を用いた回転体を有する体系の三次元流れ解析技術の開発 / p146 (0087.jp2)
  22. 4.1 緒言 / p146 (0087.jp2)
  23. 4.2 回転体を考慮した三次元曲線座標格子の生成方法 / p148 (0088.jp2)
  24. 4.3 回転体を考慮した三次元非圧縮性粘性流体解析手法 / p153 (0091.jp2)
  25. 4.4 任意曲面形状の翼を有する撹はん槽内の流れ解析 / p163 (0096.jp2)
  26. 4.5 結言 / p175 (0102.jp2)
  27. 参考文献 / p176 (0102.jp2)
  28. 第5章 結論 / p177 (0104.jp2)
  29. 5.1 研究の結論 / p177 (0104.jp2)
  30. 5.2 今後の課題 / p180 (0106.jp2)
  31. 謝辞 / p181 (0107.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083455
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083665
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247769
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ