抗生物質の新しい醗酵生産方法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 増間, 碌郎 マスマ, ロクロウ

書誌事項

タイトル

抗生物質の新しい醗酵生産方法に関する研究

著者名

増間, 碌郎

著者別名

マスマ, ロクロウ

学位授与大学

北里大学

取得学位

保健学博士

学位授与番号

乙第476号

学位授与年月日

1991-03-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 要旨 / (0004.jp2)
  2. 目次 / (0006.jp2)
  3. 諸言 / p1 (0009.jp2)
  4. 第I章 アンモニウムイオン捕捉剤、天然ゼオライトによるセルレニン生産の促進 / p2 (0010.jp2)
  5. 1.実験材料と実験方法 / p4 (0012.jp2)
  6. 2.実験結果 / p6 (0014.jp2)
  7. 3.考察 / p17 (0025.jp2)
  8. 4.要約 / p21 (0029.jp2)
  9. 第II章 天然ゼオライトを利用するタイロシンのアンモニウムイオン制限醗酵 / p22 (0030.jp2)
  10. 1.実験材料と実験方法 / p23 (0031.jp2)
  11. 2.実験結果 / p25 (0033.jp2)
  12. 3.考察 / p37 (0045.jp2)
  13. 4.要約 / p40 (0048.jp2)
  14. 第III章 ナナオマイシン生産のためのアンモニウムイオン濃度の調節 / p41 (0049.jp2)
  15. 1.実験材料と実験方法 / p43 (0051.jp2)
  16. 2.実験結果 / p45 (0053.jp2)
  17. 3.考察 / p50 (0058.jp2)
  18. 4.要約 / p52 (0060.jp2)
  19. 第IV章 リン酸捕捉剤を用いるナナオマイシンと他の抗生物質のリン酸制限醗酵 / p53 (0061.jp2)
  20. 1.実験材料と実験方法 / p53 (0061.jp2)
  21. 2.実験結果 / p55 (0063.jp2)
  22. 3.考察 / p64 (0072.jp2)
  23. 4.要約 / p67 (0075.jp2)
  24. 第V章 リン酸によるナナオマイシン生合成の制御の機構 / p68 (0076.jp2)
  25. 1.実験材料と実験方法 / p68 (0076.jp2)
  26. 2.実験結果 / p72 (0080.jp2)
  27. 3.考察 / p79 (0087.jp2)
  28. 4.要約 / p81 (0089.jp2)
  29. 総括 / p82 (0090.jp2)
  30. 謝辞 / p84 (0092.jp2)
  31. 引用文献 / p85 (0093.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083512
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083722
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247826
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ