日本ローマ・カトリック教会における邦訳「使徒信経」定式文に関する考察 : 主要用語訳出の経緯とその神学的背景および意義

この論文をさがす

著者

    • 牧野, 玲子 マキノ, レイコ

書誌事項

タイトル

日本ローマ・カトリック教会における邦訳「使徒信経」定式文に関する考察 : 主要用語訳出の経緯とその神学的背景および意義

著者名

牧野, 玲子

著者別名

マキノ, レイコ

学位授与大学

上智大学

取得学位

神学博士

学位授与番号

甲第121号

学位授与年月日

1992-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序文 / p1 (0009.jp2)
  3. 一.《はじめに》 / p1 (0009.jp2)
  4. 二.《ことばと典礼》 / p2 (0010.jp2)
  5. 三.《「みことば」と「ことば」》 / p5 (0013.jp2)
  6. 四.《日本口-マ・カトリック教会に於ける邦訳教会用語》 / p7 (0015.jp2)
  7. 五.《日本とローマ・カトリック教会、その出会い》 / p8 (0016.jp2)
  8. 六.《日本ローマ・カトリック教会の復活と教会用語問題》 / p10 (0018.jp2)
  9. 七.《大日本帝国憲法下の日本ローマ・カトリック教会と邦訳教会用語》 / p13 (0021.jp2)
  10. 八.《日本国憲法下の日本ローマ・カトリック教会と邦訳教会用語》 / p15 (0023.jp2)
  11. 九.《要理書と「使徒信経」》 / p17 (0025.jp2)
  12. I.本論文作成に当たって使用した主な要理書名(略記名)一覧 / p18 (0026.jp2)
  13. II.補助的資料名一覧 / p19 (0027.jp2)
  14. III.漢字本要理書 / p20 (0028.jp2)
  15. 目次 / p2 (0004.jp2)
  16. 本文 / p1 (0030.jp2)
  17. 第一部 主要八要理書と邦訳「使徒信経」定式文(【資料I】~【資料VIII】)その詳しい紹介 / p1 (0030.jp2)
  18. 一.「使徒信経」について / p1 (0030.jp2)
  19. 二.邦訳「使徒信経」定式文、その時代的変遷について / p5 (0034.jp2)
  20. 第二部〔邦訳「使徒信経」定式文【資料I】~【資料VIII】に関する条項別条文比較対照一覧並びに主要用語翻訳の軌跡とその意義〕 / p189 (0236.jp2)
  21. 〔邦訳「使徒信経」定式文【資料I】~【資料VIII】に関する条項別条文比較対照一覧並びに主要用語翻訳の軌跡とその意義〕 / p192 (0239.jp2)
  22. 《條項別対照一覧による【資料I】~【資料VIII】に現れる主要用語の異同について》 / p192 (0239.jp2)
  23. (名称) / p192 (0239.jp2)
  24. (第一条) / p195 (0242.jp2)
  25. (第二条) / p198 (0245.jp2)
  26. (第三条) / p199 (0246.jp2)
  27. (第四条) / p203 (0250.jp2)
  28. (第五条) / p206 (0253.jp2)
  29. (第六条) / p208 (0255.jp2)
  30. (第七条) / p210 (0257.jp2)
  31. (第八条) / p212 (0259.jp2)
  32. (第九条) / p217 (0264.jp2)
  33. (第十条) / p219 (0266.jp2)
  34. (第十一条) / p220 (0267.jp2)
  35. (第十二条) / p222 (0269.jp2)
  36. あとがき / p224 (0271.jp2)
  37. 参考文献一覧 / p1 (0273.jp2)
  38. 〔I〕本論文作成に当たって参考にした古典的文献一覧 / p1 (0273.jp2)
  39. 〔II〕漢字本 / p3 (0275.jp2)
  40. 〔III〕本論文作成に当たり使用したその他の諸資料一覧 / p4 (0276.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083615
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083825
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247929
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ