メカニカルアロイングにおける相転移と微細構造に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 林, 雨栄 イム, ウヨン

書誌事項

タイトル

メカニカルアロイングにおける相転移と微細構造に関する研究

著者名

林, 雨栄

著者別名

イム, ウヨン

学位授与大学

岡山大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第1021号

学位授与年月日

1992-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の概要 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 メカノケミカル反応現象 / p2 (0007.jp2)
  5. 1.3 メカニカルアロイングの特徴 / p5 (0010.jp2)
  6. 1.4 本研究の目的と構成 / p9 (0014.jp2)
  7. 参考文献 / p12 (0017.jp2)
  8. 第2章 メカニカルアロイングの生成相の構造 / p14 (0019.jp2)
  9. 2.1 メカニカルアロイングの合金化機構 / p14 (0019.jp2)
  10. 2.2 メカニカルアロイングによる固溶体とアモルファス合金の生成 / p15 (0020.jp2)
  11. 2.3 生成相の構造と微細組織の分析及び観察法 / p22 (0027.jp2)
  12. 参考文献 / p30 (0035.jp2)
  13. 第3章 チタン-モリブデンのメカニカルアロイング / p32 (0037.jp2)
  14. 3.1 緒言 / p32 (0037.jp2)
  15. 3.2 実験方法 / p33 (0038.jp2)
  16. 3.3 実験結果及び考察 / p34 (0039.jp2)
  17. 3.4 結言 / p55 (0060.jp2)
  18. 参考文献 / p57 (0062.jp2)
  19. 第4章 チタン-ニッケル系のアモルファス化 / p59 (0064.jp2)
  20. 4.1 緒言 / p59 (0064.jp2)
  21. 4.2 実験方法 / p60 (0065.jp2)
  22. 4.3 結果及び考察 / p62 (0067.jp2)
  23. 4.4 結言 / p71 (0076.jp2)
  24. 参考文献 / p71 (0076.jp2)
  25. 第5章 イオン結合及び水素結合を含む物質のメカノケミカル反応 / p73 (0078.jp2)
  26. 5.1 緒言 / p73 (0078.jp2)
  27. 5.2 実験方法 / p73 (0078.jp2)
  28. 5.3 結果及び考察 / p75 (0080.jp2)
  29. 5.4 結言 / p86 (0091.jp2)
  30. 参考文献 / p87 (0092.jp2)
  31. 第6章 メカノケミカル固相-気相反応によるチタン窒化物分散合金 / p88 (0093.jp2)
  32. 6.1 緒言 / p88 (0093.jp2)
  33. 6.2 実験方法 / p89 (0094.jp2)
  34. 6.3 結果及び考察 / p91 (0096.jp2)
  35. 6.4 結言 / p103 (0108.jp2)
  36. 参考文献 / p103 (0108.jp2)
  37. 第7章 結論 / p105 (0110.jp2)
  38. 謝辞 / p109 (0114.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083856
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000084066
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000248170
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ