日本横穴式石室の系譜

この論文をさがす

著者

    • 土生田, 純之, 1951- ハブタ, ヨシユキ

書誌事項

タイトル

日本横穴式石室の系譜

著者名

土生田, 純之, 1951-

著者別名

ハブタ, ヨシユキ

学位授与大学

関西大学

取得学位

文学博士

学位授与番号

乙第145号

学位授与年月日

1992-03-06

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0005.jp2)
  2. 序章 研究法の検討 / (0010.jp2)
  3. 1 立体的構築物としての認識 / p13 (0011.jp2)
  4. 2 地域研究と汎日本的研究 / p16 (0013.jp2)
  5. 3 古墳築造氏族の問題 / p18 (0014.jp2)
  6. 4 年代論の問題 / p23 (0016.jp2)
  7. 第一部 横穴式石室の受容と伝播 / (0019.jp2)
  8. 第一章 九州の初期横穴式石室 / p30 (0020.jp2)
  9. 1 はじめに / p30 (0020.jp2)
  10. 2 研究史 / p31 (0020.jp2)
  11. 3 九州の初期横穴式石室 / p52 (0031.jp2)
  12. 補節 横穴式石室のはじまり / p89 (0049.jp2)
  13. 第二章 横穴式石室の構造と系譜に関する一試考 / p95 (0052.jp2)
  14. 1 はじめに / p95 (0052.jp2)
  15. 2 金崎1号墳 / p96 (0053.jp2)
  16. 3 経ヶ峰1号墳 / p102 (0056.jp2)
  17. 4 おわりに / p105 (0057.jp2)
  18. 第三章 突起をもつ横穴式石室の系譜 / p108 (0059.jp2)
  19. 1 緒言 / p108 (0059.jp2)
  20. 2 実例の検討 / p110 (0060.jp2)
  21. 3 小結 / p126 (0068.jp2)
  22. 第四章 中ノ郷(穴観音)古墳横穴式石室の構造 / p137 (0073.jp2)
  23. 1 調査の経緯 / p137 (0073.jp2)
  24. 2 調査報告 / p137 (0073.jp2)
  25. 3 遺物 / p141 (0075.jp2)
  26. 第二部 横穴式石室の展開と終焉 / (0076.jp2)
  27. 第一章 伯耆における横穴式石室の受容と展開 / p144 (0077.jp2)
  28. 1 はじめに / p144 (0077.jp2)
  29. 2 東伯耆の横穴式石室 / p148 (0079.jp2)
  30. 3 西伯耆の横穴式石室 / p164 (0087.jp2)
  31. 4 おわりに / p172 (0091.jp2)
  32. 第二章 横穴式石室にみる古代出雲の一側面 / p179 (0094.jp2)
  33. 1 はじめに / p179 (0094.jp2)
  34. 2 意宇の初期横穴式石室 / p180 (0095.jp2)
  35. 3 杵築の横穴式石室 / p186 (0098.jp2)
  36. 4 横穴式石室にみる古代出雲の一側面 / p198 (0104.jp2)
  37. 第三章 古代志摩の領域に関する試論 / p202 (0106.jp2)
  38. I はじめに / p202 (0106.jp2)
  39. 2 志摩国の成立 / p203 (0106.jp2)
  40. 3 古墳時代の志摩と周辺地方 / p208 (0109.jp2)
  41. 4 まとめにかえて-志摩国の領域の推移- / p217 (0113.jp2)
  42. 付 史料 / p221 (0115.jp2)
  43. 第四章 伊勢市高倉山古墳について / p226 (0118.jp2)
  44. 1 はじめに / p226 (0118.jp2)
  45. 2 高倉山古墳の横穴式石室 / p227 (0118.jp2)
  46. 3 高倉山古墳の築造年代 / p231 (0120.jp2)
  47. 4 高倉山古墳の横穴式石室と地域的特徴 / p233 (0121.jp2)
  48. 第五章 西三河の横穴式石室 / p235 (0122.jp2)
  49. 1 はじめに / p235 (0122.jp2)
  50. 2 地域の設定 / p237 (0123.jp2)
  51. 3 西三河の横穴式石室 / p241 (0125.jp2)
  52. 4 周辺地方の横穴式石室 / p276 (0143.jp2)
  53. 5 横穴式石室からみた後期古墳時代の東海地方 / p290 (0150.jp2)
  54. 第六章 東大阪市イノラムキ古墳をめぐって / p301 (0155.jp2)
  55. 1 はじめに / p301 (0155.jp2)
  56. 2 イノラムキ古墳の現状と原形の復原 / p301 (0155.jp2)
  57. 3 七世紀における横穴式石室の変遷 / p313 (0161.jp2)
  58. 4 イノラムキ古墳の築造年代と性格 / p319 (0164.jp2)
  59. 5 おわりに / p325 (0167.jp2)
  60. 終章 横穴式石室からみた五、六世紀の日本 / (0173.jp2)
  61. 1 はじめに / p338 (0174.jp2)
  62. 2 初期横穴式石室の実態-本州ならびに四国の実例- / p339 (0174.jp2)
  63. 3 初期横穴式石室の系譜 / p352 (0181.jp2)
  64. 4 畿内型石室の成立とその伝播 / p353 (0181.jp2)
  65. 5 初期横穴式石室構築の歴史的背景 / p366 (0188.jp2)
  66. 6 考古学からみた『日本書紀』の評価 / p370 (0190.jp2)
  67. あとがき / p382 (0196.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084032
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000972808
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000248346
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ