The effects of oral morphine and buprenorphine on autotomy following brachial nerve sections in rat ラット自傷行動に対する経口オピオイドの効果

この論文をさがす

著者

    • 山本, 達郎 ヤマモト, タツオ

書誌事項

タイトル

The effects of oral morphine and buprenorphine on autotomy following brachial nerve sections in rat

タイトル別名

ラット自傷行動に対する経口オピオイドの効果

著者名

山本, 達郎

著者別名

ヤマモト, タツオ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第1236号

学位授与年月日

1992-02-06

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084135
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000084345
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000248449
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ