犬および猫におけるGlycated hemoglobinに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 長谷川, 承 ハセガワ, シノグ

書誌事項

タイトル

犬および猫におけるGlycated hemoglobinに関する研究

著者名

長谷川, 承

著者別名

ハセガワ, シノグ

学位授与大学

日本獣医畜産大学

取得学位

獣医学博士

学位授与番号

甲第54号

学位授与年月日

1992-03-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 犬および猫におけるglycated hemoglobinのHPLC法に関する検討 / p7 (0011.jp2)
  4. 第1節 HPLC法による犬と猫のglycated hemoglobinの同定 / p7 (0011.jp2)
  5. 第1項 ヒトのglycated hemoglobinのHLC-723GHBIIによる測定法の犬への適用 / p7 (0011.jp2)
  6. 第2項 犬glycated hemoglobinのHPLC法による測定条件の確立 / p8 (0012.jp2)
  7. 第3項 猫glycated hemoglobinのHPLC法による測定条件の確立 / p23 (0027.jp2)
  8. 第2節 Thiobarbituric acid比色法によるglycated hemoglobinの測定 / p32 (0036.jp2)
  9. 第3節 HPLC法による犬および猫HbA1cの測定精度と測定値に及ぼす諸条件の影響に関する検討 / p36 (0040.jp2)
  10. 第1項 HbA1cのHPLC法による測定精度に関する検討 / p36 (0040.jp2)
  11. 第2項 抗凝固剤のHbA1cに及ぼす影響 / p40 (0044.jp2)
  12. 第3項 血液およびサンプルの保存に関する検討 / p44 (0048.jp2)
  13. 第4節 犬と猫のHbA1cの生理的正常範囲の検討 / p52 (0056.jp2)
  14. 第5節 小括 / p61 (0065.jp2)
  15. 第3章 HbA1cの生成過程に影響する諸要因と種差に関する検討 / p63 (0067.jp2)
  16. 第1節 健常犬における赤血球の齢とHbA1cの関係についての検討 / p63 (0067.jp2)
  17. 第1項 赤血球の齢と比重の関係に関する検討 / p64 (0068.jp2)
  18. 第2項 赤血球の齢とHbA1cに関する検討 / p69 (0073.jp2)
  19. 第2節 犬および猫のグルコース取り込み能とHbA1c生成の関係についての検討 / p72 (0076.jp2)
  20. 第3節 小括 / p81 (0085.jp2)
  21. 第4章 糖尿病犬におけるインスリン治療とHbA1cの推移 / p83 (0087.jp2)
  22. 第1節 ストレプトゾトシン誘発糖尿病犬での検討 / p83 (0087.jp2)
  23. 第2節 自然発症糖尿病犬での検討 / p89 (0093.jp2)
  24. 第3節 小括 / p104 (0108.jp2)
  25. 第5章 総括 / p106 (0110.jp2)
  26. 1 結論およびまとめ / p106 (0110.jp2)
  27. 2 今後の検討課題 / p108 (0112.jp2)
  28. 謝辞 / p111 (0115.jp2)
  29. 参考文献 / p112 (0116.jp2)
  30. 英文要旨 / p1 (0128.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084153
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000084364
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000248467
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ