Dual regulation of the ugp operon by phosphate and carbon starvation at two interspaced promoters 大腸菌のugpオペロンの発現調節機構 : リン酸および炭素源の欠乏により発現誘導される二つのプロモーターについて

この論文をさがす

著者

    • 笠原, 恵 カサハラ, メグミ

書誌事項

タイトル

Dual regulation of the ugp operon by phosphate and carbon starvation at two interspaced promoters

タイトル別名

大腸菌のugpオペロンの発現調節機構 : リン酸および炭素源の欠乏により発現誘導される二つのプロモーターについて

著者名

笠原, 恵

著者別名

カサハラ, メグミ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第4451号

学位授与年月日

1992-03-25

注記・抄録

博士論文

10144

博士(医学)

1992-03-25

大阪大学

14401甲第04451号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084273
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000084484
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000248587
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ