肝細胞癌塞栓術後の治療効果判定に関する研究 : 切除標本のMR像による検討 Evaluation of the Therapeutic Effect of Transcatheter Arterial Chemoembo : lization for Hepatocellular Carcinoma : a In Vitro MR Study カンサイボウ ガン ソクセン ジュツゴ ノ チリョウ コウカ ハンテイ ニカンスル ケンキュウ セツジョ ヒョウホン ノ MRゾウ ニヨル ケントウ

この論文をさがす

著者

    • 丸川, 太朗 マルカワ, タロウ

書誌事項

タイトル

肝細胞癌塞栓術後の治療効果判定に関する研究 : 切除標本のMR像による検討

タイトル別名

Evaluation of the Therapeutic Effect of Transcatheter Arterial Chemoembo : lization for Hepatocellular Carcinoma : a In Vitro MR Study

タイトル別名

カンサイボウ ガン ソクセン ジュツゴ ノ チリョウ コウカ ハンテイ ニカンスル ケンキュウ セツジョ ヒョウホン ノ MRゾウ ニヨル ケントウ

著者名

丸川, 太朗

著者別名

マルカワ, タロウ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第5573号

学位授与年月日

1991-12-24

注記・抄録

博士論文

丸川太朗. 肝細胞癌塞栓術後の治療効果判定に関する研究 : 切除標本のMR像による検討. 大阪大学医学雑誌. 1991. 43(6-8), p.567-577.

09980

博士(医学)

1991-12-24

大阪大学

14401乙第05573号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084423
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000084635
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000248737
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ