日本におけるダイオキシンおよびその関連物質の人体汚染経路の究明

この論文をさがす

著者

    • 高山, 幸司 タカヤマ, コウジ

書誌事項

タイトル

日本におけるダイオキシンおよびその関連物質の人体汚染経路の究明

著者名

高山, 幸司

著者別名

タカヤマ, コウジ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第5580号

学位授与年月日

1992-01-07

注記・抄録

博士論文

09987

博士(薬学)

1992-01-07

大阪大学

14401乙第05580号

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0004.jp2)
  3. 本論 / p3 (0005.jp2)
  4. 第一章 PCDDsおよびPCDFsの環境汚染実態とその汚染源 / p3 (0005.jp2)
  5. 第1節 ムラサキイガイを指標とした海洋汚染比較 / p3 (0005.jp2)
  6. 第2節 底質を用いた環境汚染実態の把握および汚染源との関連性 / p10 (0009.jp2)
  7. 第3節 ムラサキイガイにおけるPCDDs、PCDFsの特異的同族体組成の究明 / p14 (0011.jp2)
  8. 第4節 考察および小括 / p18 (0013.jp2)
  9. 第二章 一般食品および人体の汚染実態とその毒性評価 / p21 (0014.jp2)
  10. 第1節 動物性食品中のPCDDsおよびPCBs / p21 (0014.jp2)
  11. 第2節 ダイオキシン関連物質の人体汚染実態 / p24 (0016.jp2)
  12. 第3節 鶏胚投与によるCo-PCBs異性体の2,3,7,8-T₄CDD換算係数設定 / p29 (0018.jp2)
  13. 第4節 人体脂肪組織中のダイオキシン関連物質の健康影響評価 / p33 (0020.jp2)
  14. 第5節 考察および小括 / p36 (0022.jp2)
  15. 第三章 食事を通じたダイオキシン関連物質の摂取量とその毒性評価 / p38 (0023.jp2)
  16. 第1節 食事経由ダイオキシン関連物質の一日摂取量 / p38 (0023.jp2)
  17. 第2節 食事経由摂取ダイオキシン関連物質の毒性評価 / p45 (0026.jp2)
  18. 第3節 考察および小括 / p50 (0029.jp2)
  19. 第四章 ダイオキシン関連物質の魚汚染実態の解明 / p51 (0029.jp2)
  20. 第1節 沿岸および市販魚中のダイオキシン関連物質の汚染レベルとその毒性評価 / p51 (0029.jp2)
  21. 第2節 考察および小括 / p55 (0031.jp2)
  22. 総括 / p57 (0032.jp2)
  23. 謝辞 / p61 (0034.jp2)
  24. 引用文献 / p62 (0035.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084430
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000084642
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000248744
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ