分離機能性樹脂に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松田, 公昭 マツダ, マサアキ

書誌事項

タイトル

分離機能性樹脂に関する研究

著者名

松田, 公昭

著者別名

マツダ, マサアキ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5594号

学位授与年月日

1992-01-22

注記・抄録

博士論文

10001

博士(工学)

1992-01-22

大阪大学

14401乙第05594号

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0008.jp2)
  3. 第1章 分離機能性樹脂基体-転動造粒による球状ポリ(塩化ビニル)の製造- / p5 (0010.jp2)
  4. 1 緒言 / p5 (0010.jp2)
  5. 2 実験 / p5 (0010.jp2)
  6. 3 結果および考察 / p7 (0011.jp2)
  7. 4 結論 / p12 (0014.jp2)
  8. 参考文献 / p12 (0014.jp2)
  9. 第2章 ポリアミノ化PVCの合成とこれらの金属イオン吸着特性 / p13 (0014.jp2)
  10. 1 緒言 / p13 (0014.jp2)
  11. 2 実験 / p13 (0014.jp2)
  12. 3 結果と考察 / p15 (0015.jp2)
  13. 4 結論 / p24 (0020.jp2)
  14. 参考文献 / p24 (0020.jp2)
  15. 3章 ポリ(塩化ビニル)球状体を基体としたジチオカルバミン酸残基を持つキレ一ト樹脂の製造とその特性 / p25 (0020.jp2)
  16. 1 緒言 / p25 (0020.jp2)
  17. 2 実験 / p25 (0020.jp2)
  18. 3 結果と考察 / p27 (0021.jp2)
  19. 4 結論 / p34 (0025.jp2)
  20. 参考文献 / p34 (0025.jp2)
  21. 4章 アミノメチルホスホン酸残基を持ったキレート樹脂の金属イオン吸着特性 / p35 (0025.jp2)
  22. 1 緒言 / p35 (0025.jp2)
  23. 2 実験 / p35 (0025.jp2)
  24. 3 結果及び考察 / p36 (0026.jp2)
  25. 4 結論 / p43 (0029.jp2)
  26. 参考文献 / (0029.jp2)
  27. 5章 アミノメチルホスホン酸残基を持ったキレート樹脂のウラン(VI)吸着特性 / p44 (0030.jp2)
  28. 1 緒言 / p44 (0030.jp2)
  29. 2 実験 / p44 (0030.jp2)
  30. 3 結果および考察 / p45 (0031.jp2)
  31. 参考文献 / p51 (0034.jp2)
  32. 第6章(1)キレート樹脂による亜鉛鉱滓硫酸浸出液中のインジウムの回収 / p52 (0034.jp2)
  33. 1 緒言 / p52 (0034.jp2)
  34. 2 実験 / p52 (0034.jp2)
  35. 3 結果及び考察 / p54 (0035.jp2)
  36. 4 結論 / p58 (0037.jp2)
  37. 参考文献 / p59 (0038.jp2)
  38. 第6章(2)アミノメチルホスホン酸型キレート樹脂による鉱滓硫酸浸出液中のインジウムの回収 / p60 (0038.jp2)
  39. 1 緒言 / p60 (0038.jp2)
  40. 2 実験 / p60 (0038.jp2)
  41. 3 結果及び考察 / p61 (0039.jp2)
  42. 4 溶離液インジウムの析出回収 / p65 (0041.jp2)
  43. 5 インジウム回収プロセス / p65 (0041.jp2)
  44. 6 結論 / p66 (0041.jp2)
  45. 参考文献 / p66 (0041.jp2)
  46. 第7章 オキシム型キレート樹脂 / p67 (0042.jp2)
  47. 1 緒言 / p67 (0042.jp2)
  48. 2 実験 / p67 (0042.jp2)
  49. 3 結果と考察 / p68 (0043.jp2)
  50. 4 結論 / p77 (0047.jp2)
  51. 参考文献 / p78 (0048.jp2)
  52. 第8章 バイヤー液中のガリウムの回収 / p79 (0048.jp2)
  53. 1 緒言 / p79 (0048.jp2)
  54. 2 実験 / p79 (0048.jp2)
  55. 3 結果および考察 / p80 (0049.jp2)
  56. 4 結論 / p91 (0054.jp2)
  57. 参考文献 / p92 (0055.jp2)
  58. 論文リスト / p93 (0055.jp2)
  59. 謝辞 / p102 (0060.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084444
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000084656
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000248758
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ