Temporal increase in resting coronary blood flow causes an impairment of coronary flow reserve after coronary angioplasty 冠動脈形成術後の冠予備不全に寄与する安静時冠血流増加に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 南都, 伸介 ナント, シンスケ

書誌事項

タイトル

Temporal increase in resting coronary blood flow causes an impairment of coronary flow reserve after coronary angioplasty

タイトル別名

冠動脈形成術後の冠予備不全に寄与する安静時冠血流増加に関する研究

著者名

南都, 伸介

著者別名

ナント, シンスケ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第5612号

学位授与年月日

1992-02-04

注記・抄録

博士論文

10020

博士(医学)

1992-02-04

大阪大学

14401乙第05612号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084462
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000084674
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000248776
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ