ウシ・アドレノドキシン還元酵素とその遺伝子構造について

この論文をさがす

著者

    • 高田, 豊 タカダ, ユタカ

書誌事項

タイトル

ウシ・アドレノドキシン還元酵素とその遺伝子構造について

著者名

高田, 豊

著者別名

タカダ, ユタカ

学位授与大学

九州大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第2932号

学位授与年月日

1992-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1節 アドレノドキシン還元酵素(AdR)についての概略と研究課題 / p1 (0007.jp2)
  4. 第2節 真核生物の遺伝子の発現と転写制御因子について / p8 (0010.jp2)
  5. 第3節 本論文の概要 / p12 (0012.jp2)
  6. 本論 / p13 (0013.jp2)
  7. 第1章 ウシ・アドレノドキシン還元酵素のアミノ酸配列の解析 / p13 (0013.jp2)
  8. 第1節 AdRのアミノ酸レベルの解析方法について / p13 (0013.jp2)
  9. 第2節 AdRのペプチダーゼ消化物の解析 / p16 (0014.jp2)
  10. 第3節 AdRのBrCN分解物の解析 / p23 (0018.jp2)
  11. 第4節 部分的アミノ酸配列の決定 / p23 (0018.jp2)
  12. 第5節 第1章のまとめ / p28 (0020.jp2)
  13. 第2章 ウシAdR cDNAの単離とその構造について / p29 (0021.jp2)
  14. 第1節 副腎皮質cDNAライブラリーBACL1の作成とAdR cDNAクローンの検索 / p29 (0021.jp2)
  15. 第2節 BACL2の作成とpBAR16の単離 / p32 (0022.jp2)
  16. 第3節 AdR cDNAの構造について / p33 (0023.jp2)
  17. 第4節 AdRの全アミノ酸配列について / p42 (0027.jp2)
  18. 第5節 ノーザンブロッティングによるAdR mRNAの検索 / p47 (0030.jp2)
  19. 第6節 考察 / p49 (0031.jp2)
  20. 第7節 第2章のまとめ / p56 (0034.jp2)
  21. 第3章 ウシAdR遺伝子の構造について / p57 (0035.jp2)
  22. 第1節 ウシ・ゲノムDNAサザンブロット解析 / p57 (0035.jp2)
  23. 第2節 AdR遺伝子クローンの検索 / p59 (0036.jp2)
  24. 第3節 AdR遺伝子クローンの制限酵素地図の作製 / p59 (0036.jp2)
  25. 第4節 AdR遺伝子の塩基配列の決定と解析 / p64 (0038.jp2)
  26. 第5節 転写開始点について / p75 (0044.jp2)
  27. 第6節 18塩基の挿入配列について / p77 (0045.jp2)
  28. 第7節 考察 / p81 (0047.jp2)
  29. 第8節 第3章のまとめ / p87 (0050.jp2)
  30. 第4章 AdRプロモーター領域の解析 / p89 (0051.jp2)
  31. 第1節 活性測定用クローンの構築 / p90 (0051.jp2)
  32. 第2節 AdR遺伝子の転写活性について / p93 (0053.jp2)
  33. 第3節 考察 / p95 (0054.jp2)
  34. 第4節 第4章のまとめ / p99 (0056.jp2)
  35. 第5章 総括 / p101 (0057.jp2)
  36. 第1節 単離したAdR cDNAクローンとAdRのアイソザイムについて / p101 (0057.jp2)
  37. 第2節 ウシAdRの一次構造について / p104 (0058.jp2)
  38. 第3節 AdR遺伝子の構造とその転写機構について / p105 (0059.jp2)
  39. 謝辞 / p107 (0060.jp2)
  40. 実験の部 / p108 (0060.jp2)
  41. 実験材料について / p108 (0060.jp2)
  42. (1)ウシ副腎皮質 / p108 (0060.jp2)
  43. (2)ウシ・アドレノドキシン還元酵素 / p108 (0060.jp2)
  44. (3)抗ウシAdR抗体 / p108 (0060.jp2)
  45. (4)本研究に使用した大腸菌 / p109 (0061.jp2)
  46. (5)本研究に使用した高等動物細胞株 / p109 (0061.jp2)
  47. (6)本研究に使用したベクターDNA / p109 (0061.jp2)
  48. (7)本研究に使用した培地 / p110 (0061.jp2)
  49. (8)本研究で剛性したプライマーDNA / p110 (0061.jp2)
  50. 基本操作について / p111 (0062.jp2)
  51. (1)試薬及び器具の準備と滅菌 / p111 (0062.jp2)
  52. (2)DNAの調製 / p111 (0062.jp2)
  53. (3)DNAに用いた各酵素反応 / p112 (0062.jp2)
  54. (4)大腸菌への組換えDNAの導入 / p112 (0062.jp2)
  55. (5)電気泳動について / p113 (0063.jp2)
  56. (6)DNA塩基配列の決定と解析 / p114 (0063.jp2)
  57. (7)ハイブリダイゼイションの操作 / p115 (0064.jp2)
  58. 操作について / p118 (0065.jp2)
  59. (1)AdR精製標品のピリジルエチル化 / p118 (0065.jp2)
  60. (2)アミノ酸分析 / p118 (0065.jp2)
  61. (3)リジルエンドペプチダーゼ消化 / p119 (0066.jp2)
  62. (4)トリプシン消化 / p119 (0066.jp2)
  63. (5)BrCN分解 / p119 (0066.jp2)
  64. (6)ペプチダーゼ消化後及びBrCN分解後ペプチドの分離と精製 / p120 (0066.jp2)
  65. (7)アミノ酸配列の決定 / p121 (0067.jp2)
  66. (8)mRNAの調製 / p122 (0067.jp2)
  67. (9)cDNAライブラリーの作製 / p123 (0068.jp2)
  68. (10)cDNAクローンの検索 / p124 (0068.jp2)
  69. (11)ノーザンブロッティングによるAdR mRNAの検索 / p126 (0069.jp2)
  70. (12)AdR遺伝子クローンの検索 / p126 (0069.jp2)
  71. (13)ゲノムDNAサザンブロッティング / p127 (0070.jp2)
  72. (14)AdR遺伝子クローンのサザンブロッティング / p127 (0070.jp2)
  73. (15)プライマー伸長法による解析 / p128 (0070.jp2)
  74. (16)PCR法にようるλBAR12型mRNAの検索 / p129 (0071.jp2)
  75. (17)検索に使用した塩基配列 / p130 (0071.jp2)
  76. (18)CATアッセイにおけるDNAの導入方法 / p130 (0071.jp2)
  77. (19)CATアッセイに用いた方法 / p131 (0072.jp2)
  78. 参考文献(References) / p133 (0073.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084725
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000084937
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249039
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ