高吸水・吸湿性材料としてのリグノセルロース系グラフトポリマーに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 朴, 相範 パク, サンボム

書誌事項

タイトル

高吸水・吸湿性材料としてのリグノセルロース系グラフトポリマーに関する研究

著者名

朴, 相範

著者別名

パク, サンボム

学位授与大学

九州大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

甲第2967号

学位授与年月日

1992-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0008.jp2)
  3. 1.研究の目的 / p1 (0008.jp2)
  4. 2.既往の研究 / p6 (0013.jp2)
  5. 第1章 リグノセルロースヘのビニルモノマーのグラフト重合 / p23 (0030.jp2)
  6. 1.実験方法 / p24 (0031.jp2)
  7. 2.結果および考察 / p27 (0034.jp2)
  8. 3.まとめ / p58 (0065.jp2)
  9. 第2章 リグノセルロース-アクリルアミドグラフトポリマー中のリグニンおよび炭水化物への枝ポリマーの分布 / p60 (0067.jp2)
  10. 1.実験方法 / p61 (0068.jp2)
  11. 2.結果および考察 / p62 (0069.jp2)
  12. 3.まとめ / p78 (0085.jp2)
  13. 第3章 リグノセルロ-ス-アクリルアミドグラフトポリマ-への吸水・吸湿性の付与 / p80 (0087.jp2)
  14. 1.実験方法 / p82 (0089.jp2)
  15. 2.結果および考察 / p86 (0093.jp2)
  16. 3.まとめ / p104 (0111.jp2)
  17. 第4章 高吸水性材料としてのリグノセルロース系グラフトポリマー / p105 (0112.jp2)
  18. 1.実験方法 / p106 (0113.jp2)
  19. 2.結果および考察 / p109 (0116.jp2)
  20. 3.まとめ / p137 (0144.jp2)
  21. 第5章 リグノセルロース系グラフトポリマーの吸湿特性 / p139 (0146.jp2)
  22. 1.実験方法 / p140 (0147.jp2)
  23. 2.結果および考察 / p143 (0150.jp2)
  24. 3.まとめ / p154 (0161.jp2)
  25. 総括 / p156 (0163.jp2)
  26. 謝辞 / p168 (0175.jp2)
  27. 参考文献 / p169 (0176.jp2)
  28. 付録 / p177 (0184.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084760
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000084972
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249074
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ