Correlation between molecular size of the surface array protein and morphology and antigenicity of the Campylobacter fetus S layer キャンピロバクターフィータスのサーフェイスレイヤーにおける形態、抗原性とその構成タンパクの分子量との相関について

この論文をさがす

著者

    • 藤本, 秀士 フジモト, シュウジ

書誌事項

タイトル

Correlation between molecular size of the surface array protein and morphology and antigenicity of the Campylobacter fetus S layer

タイトル別名

キャンピロバクターフィータスのサーフェイスレイヤーにおける形態、抗原性とその構成タンパクの分子量との相関について

著者名

藤本, 秀士

著者別名

フジモト, シュウジ

学位授与大学

九州大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第5072号

学位授与年月日

1992-01-28

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084791
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085003
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249105
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ