企業と団体の基礎法理

この論文をさがす

著者

    • 鷹巣, 信孝, 1940- タカス, ノブタカ

書誌事項

タイトル

企業と団体の基礎法理

著者名

鷹巣, 信孝, 1940-

著者別名

タカス, ノブタカ

学位授与大学

九州大学

取得学位

法学博士

学位授与番号

乙第5097号

学位授与年月日

1992-02-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p3 (0004.jp2)
  2. はしがき / p1 (0003.jp2)
  3. 序説 本書の主題と方法 / p1 (0006.jp2)
  4. 第一章 営利組合の内部構造と組合員の権利義務 / p9 (0010.jp2)
  5. 第一節 まえがき / p9 (0010.jp2)
  6. 第二節 営利組合の営業活動・営業財産と組合員の権利義務 / p11 (0011.jp2)
  7. 第三節 営利組合の営業用財産と組合員の権利義務 / p30 (0021.jp2)
  8. 第四節 むすび / p52 (0032.jp2)
  9. 第二章 組合員の権利義務と「持分」―我妻博士の見解を手がかりに― / p59 (0035.jp2)
  10. 第一節 まえがき / p59 (0035.jp2)
  11. 第二節 組合員の権利義務と「持分」―我妻説の検討(一) / p62 (0037.jp2)
  12. 第三節 組合員の財産上の権利義務の区別・連関構造―我妻説の検討(二) / p73 (0042.jp2)
  13. 第四節 むすび / p89 (0050.jp2)
  14. 第三章 組合員の脱退・加入と持分譲渡の区別・連関構造 / p95 (0053.jp2)
  15. 第一節 まえがき / p95 (0053.jp2)
  16. 第二節 脱退・加入と持分譲渡の区別・連関構造 / p96 (0054.jp2)
  17. 第三節 持分譲渡の客体と効果 / p115 (0063.jp2)
  18. 第四節 むすび / p132 (0072.jp2)
  19. 第四章 譲渡・質入・差押の客体としての「持分」の意味―商法学説を手がかりに― / p135 (0073.jp2)
  20. 第一節 まえがき / p135 (0073.jp2)
  21. 第二節 持分譲渡をめぐる対立の検討 / p136 (0074.jp2)
  22. 第三節 営業譲渡と持分譲渡の区別・連関構造 / p148 (0080.jp2)
  23. 第四節 持分の質入・差押をめぐる対立の検討 / p162 (0087.jp2)
  24. 第五節 むすび / p173 (0092.jp2)
  25. 第五章 合手組合の法主体性―合名会社の法的性質論争を手がかりに― / p179 (0095.jp2)
  26. 第一節 まえがき / p179 (0095.jp2)
  27. 第二節 組合と社団の区別・連関構造 / p183 (0097.jp2)
  28. 第三節 合名会社の法人格の意義 / p205 (0108.jp2)
  29. 第四節 むすび / p237 (0124.jp2)
  30. 第六章 ドイツ合手理論の再検討 / p245 (0128.jp2)
  31. 第一節 まえがき / p245 (0128.jp2)
  32. 第二節 最近のドイツ合手理論(財産法説と人法説) / p247 (0129.jp2)
  33. 第三節 人法説の問題点とその克服 / p258 (0135.jp2)
  34. 第四節 むすび / p276 (0144.jp2)
  35. 第七章 入会団体の内部構造と構成員の権利―総有概念の再検討― / p291 (0151.jp2)
  36. 第一節 まえがき / p291 (0151.jp2)
  37. 第二節 従来の入会理論の検討 / p295 (0153.jp2)
  38. 第三節 入会団体と入会権の構造 / p325 (0168.jp2)
  39. 第四節 むすび / p354 (0183.jp2)
  40. 終章 総括と展望―株式会社の法的構造の解明に向けて― / p369 (0190.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084816
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000972854
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249130
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ