魚貝類の薬物代謝酵素活性を指標とする水域汚染の判定

この論文をさがす

著者

    • 大嶋, 雄治 オオシマ, ユウジ

書誌事項

タイトル

魚貝類の薬物代謝酵素活性を指標とする水域汚染の判定

著者名

大嶋, 雄治

著者別名

オオシマ, ユウジ

学位授与大学

九州大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第5103号

学位授与年月日

1992-02-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 ヒブナ,クルマエビ,アサリおよびラットの各肝臓における薬物代謝酵素活性 / p4 (0008.jp2)
  4. 第1節 各供試動物肝臓の細胞分画 / p4 (0008.jp2)
  5. 第2節 各供試動物の肝細胞内における薬物代謝酵素の分布 / p23 (0027.jp2)
  6. 第2章 コイ,ヒブナ,ニジマス,ティラピア,マダイおよびブリの肝臓,腎臓および鰓における薬物代謝酵素活性の比較 / p35 (0039.jp2)
  7. 第1節 酸化酵素の活性 / p35 (0039.jp2)
  8. 第2節 加水分解酵素の活性 / p45 (0049.jp2)
  9. 第3節 抱合酵素の活性 / p48 (0052.jp2)
  10. 第3章 アサリ中腸腺の硫酸抱合酵素活性とフェノール化合物によるその誘導 / p53 (0057.jp2)
  11. 第1節 数種フェノール化合物による硫酸抱合酵素活性の誘導 / p53 (0057.jp2)
  12. 第2節 PCP長期曝露による硫酸抱合酵素活性の誘導 / p56 (0060.jp2)
  13. 第4章 コイ肝膵臓薬物代謝酵素活性と環境汚染物質によるその誘導 / p60 (0064.jp2)
  14. 第1節 数種環境汚染物質の経口投与による薬物代謝酵素活性の変動 / p60 (0064.jp2)
  15. 第2節 PCB長期投与による薬物代謝酵素活性の誘導 / p66 (0070.jp2)
  16. 第5章 魚貝類の薬物代謝酵素活性を指標とする水域汚染の判定法 / p77 (0081.jp2)
  17. 第1節 急速凍結による肝臓の各種薬物代謝酵素活性の変動 / p78 (0082.jp2)
  18. 第2節 魚類および貝類の薬物代謝酵素活性を指標とする汚染判定法 / p80 (0084.jp2)
  19. 総括 / p102 (0106.jp2)
  20. 謝辞 / p106 (0110.jp2)
  21. 参考文献 / p107 (0111.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084822
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085035
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000249136
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ