デッドビート特性を用いるディジタル制御固有の線形制御則に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 清田, 高徳 キヨタ, タカノリ

書誌事項

タイトル

デッドビート特性を用いるディジタル制御固有の線形制御則に関する研究

著者名

清田, 高徳

著者別名

キヨタ, タカノリ

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5115号

学位授与年月日

1992-02-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景と目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 表記上の注意 / p11 (0016.jp2)
  5. 第2章 一入力系に対する固定終端LQ型最適レギュレータ / p13 (0018.jp2)
  6. 2.1 まえがき / p13 (0018.jp2)
  7. 2.2 問題の設定 / p13 (0018.jp2)
  8. 2.3 一入力デッドビート原理 / p14 (0019.jp2)
  9. 2.4 正則型LQ最適制御 / p18 (0023.jp2)
  10. 2.5 最小エネルギー制御 / p24 (0029.jp2)
  11. 2.6 特異型LQ最適制御 / p29 (0034.jp2)
  12. 2.7 LQ型最適制御の統一的表現 / p39 (0044.jp2)
  13. 2.8 あとがき / p40 (0045.jp2)
  14. 第3章 多入力系に対する固定終端LQ型最適レギュレータ / p42 (0047.jp2)
  15. 3.1 まえがき / p42 (0047.jp2)
  16. 3.2 問題の設定 / p42 (0047.jp2)
  17. 3.3 多入力デッドビート原理 / p44 (0049.jp2)
  18. 3.4 正則型LQ最適制御 / p48 (0053.jp2)
  19. 3.5 最小エネルギー制御 / p59 (0064.jp2)
  20. 3.6 あとがき / p66 (0071.jp2)
  21. 第4章 1型サーボ系に対する固定終端LQ型最適制御 / p68 (0073.jp2)
  22. 4.1 まえがき / p68 (0073.jp2)
  23. 4.2 1型サーボ系の一般構成 / p68 (0073.jp2)
  24. 4.3 正則型LQ最適制御 / p73 (0078.jp2)
  25. 4.4 偏差入力エネルギーの最小化 / p76 (0081.jp2)
  26. 4.5 例題 / p76 (0081.jp2)
  27. 4.6 あとがき / p82 (0087.jp2)
  28. 第5章 固定終端レギュレータの新しい最適性の条件 / p83 (0088.jp2)
  29. 5.1 まえがき / p83 (0088.jp2)
  30. 5.2 固定終端最適レギュレータ問題 / p83 (0088.jp2)
  31. 5.3 基本構造と新しい最適性の条件 / p84 (0089.jp2)
  32. 5.4 正則型LQ最適制御問題の新解法 / p90 (0095.jp2)
  33. 5.5 正則型LQ最適制御の十分性 / p93 (0098.jp2)
  34. 5.6 一入力系の場合 / p96 (0101.jp2)
  35. 5.7 あとがき / p99 (0104.jp2)
  36. 第6章 デッドビートレギュレータの設計法 / p100 (0105.jp2)
  37. 6.1 まえがき / p100 (0105.jp2)
  38. 6.2 問題の設定 / p101 (0106.jp2)
  39. 6.3 一般形と整定時間 / p102 (0107.jp2)
  40. 6.4 ベキ零ジョルダン行列の直接的導出法 / p107 (0112.jp2)
  41. 6.5 最適設計法 / p111 (0116.jp2)
  42. 6.6 正準形 / p113 (0118.jp2)
  43. 6.7 計算遅れがある場合の一般形 / p117 (0122.jp2)
  44. 6.8 あとがき / p125 (0130.jp2)
  45. 第7章 1型デッドビートサーボ系の設計法 / p127 (0132.jp2)
  46. 7.1 まえがき / p127 (0132.jp2)
  47. 7.2 問題の設定 / p127 (0132.jp2)
  48. 7.3 1型サーボ系の一般構成 / p128 (0133.jp2)
  49. 7.4 偏差系の可到達性と可観測性 / p129 (0134.jp2)
  50. 7.5 1型デッドビートサーボ系の一般形と整定時問 / p131 (0136.jp2)
  51. 7.6 例題 / p136 (0141.jp2)
  52. 7.7 あとがき / p138 (0143.jp2)
  53. 第8章 デッドビートオブザーバの設計法 / p140 (0145.jp2)
  54. 8.1 まえがき / p140 (0145.jp2)
  55. 8.2 問題の設定 / p140 (0145.jp2)
  56. 8.3 一般形と整定時間 / p143 (0148.jp2)
  57. 8.4 正準形 / p148 (0153.jp2)
  58. 8.5 最適設計法 / p148 (0153.jp2)
  59. 8.6 非再帰形デッドビートオブザーバの一般形 / p150 (0155.jp2)
  60. 8.7 あとがき / p159 (0164.jp2)
  61. 第9章 結言 / p160 (0165.jp2)
  62. 謝辞 / p164 (0169.jp2)
  63. 参考文献 / p165 (0170.jp2)
  64. 付録(A~F) / p170 (0175.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084834
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085047
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000249148
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ