吸収式熱機関用高溶解性混合媒体の開発と実用性評価に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 小関, 康雄 コセキ, ヤスオ

書誌事項

タイトル

吸収式熱機関用高溶解性混合媒体の開発と実用性評価に関する研究

著者名

小関, 康雄

著者別名

コセキ, ヤスオ

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5148号

学位授与年月日

1992-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 使用記号 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p4 (0010.jp2)
  4. 1.1 前言 / p4 (0010.jp2)
  5. 1.2 大規模エネルギー利用供給システムの現状と将来 / p5 (0011.jp2)
  6. 1.3 吸収式熱機関の概要 / p15 (0021.jp2)
  7. 1.4 吸収媒体に関する従来の研究 / p32 (0038.jp2)
  8. 1.5 本研究の目的と意義 / p38 (0044.jp2)
  9. 第2章 高溶解性混合媒体 / p40 (0047.jp2)
  10. 2.1 前言 / p40 (0047.jp2)
  11. 2.2 混合媒体開発の考え方 / p41 (0048.jp2)
  12. 2.3 実験装置と方法 / p50 (0057.jp2)
  13. 2.4 実験結果と考察 / p60 (0067.jp2)
  14. 2.5 まとめ / p74 (0081.jp2)
  15. 第3章 水和共有と溶解度増大 / p75 (0083.jp2)
  16. 3.1 前言 / p75 (0083.jp2)
  17. 3.2 水和共有モデルの提案 / p76 (0084.jp2)
  18. 3.3 水和共有による溶解度増大メカニズム / p79 (0087.jp2)
  19. 3.4 水和共有の検証 / p88 (0096.jp2)
  20. 3.5 まとめ / p91 (0099.jp2)
  21. 第4章 水和共有と水蒸気圧低下 / p92 (0101.jp2)
  22. 4.1 前言 / p92 (0101.jp2)
  23. 4.2 水和共有による水蒸気圧低下メカニズム / p93 (0102.jp2)
  24. 4.3 水蒸気圧低下の実験的考察 / p98 (0107.jp2)
  25. 4.4 水和共有モデルによる解釈 / p101 (0110.jp2)
  26. 4.5 まとめ / p108 (0117.jp2)
  27. 第5章 高溶解性混合媒体の吸収熱伝達 / p109 (0119.jp2)
  28. 5.1 前言 / p109 (0119.jp2)
  29. 5.2 実験装置と方法 / p110 (0120.jp2)
  30. 5.3 結果とその検討 / p117 (0127.jp2)
  31. 5.4 まとめ / p132 (0142.jp2)
  32. 第6章 混合媒体の吸収式熱機関への適用 / p133 (0144.jp2)
  33. 6.1 前言 / p133 (0144.jp2)
  34. 6.2 材料腐食性 / p135 (0146.jp2)
  35. 6.3 吸収冷凍機の空冷化 / p152 (0163.jp2)
  36. 6.4 吸収冷凍機の高性能化 / p163 (0174.jp2)
  37. 6.5 ケミカル蓄熱装置への適用 / p169 (0180.jp2)
  38. 6.6 他の熱機関への展開 / p181 (0192.jp2)
  39. 6.7 まとめ / p187 (0198.jp2)
  40. 第7章 総括 / p189 (0201.jp2)
  41. 謝辞 / p193 (0206.jp2)
  42. 参考文献 / p194 (0208.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084867
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085080
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249181
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ