波浪中の船体局部強度解析に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 倉本, 美男 クラモト, ヨシオ

書誌事項

タイトル

波浪中の船体局部強度解析に関する研究

著者名

倉本, 美男

著者別名

クラモト, ヨシオ

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5150号

学位授与年月日

1992-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  2. 1.1 研究の目的 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.2 従来の研究の概要 / p2 (0006.jp2)
  4. 1.3 本研究の概要 / p3 (0006.jp2)
  5. 第2章 離散化解析法 / p7 (0008.jp2)
  6. 2.1 基礎理論 / p7 (0008.jp2)
  7. 2.2 波浪中の船体構造応答解析への適用 / p9 (0009.jp2)
  8. 2.3 船体運動・波浪荷重計算法 / p10 (0010.jp2)
  9. 2.4 応力変換係数解析法 / p12 (0011.jp2)
  10. 2.5 統計解析法 / p12 (0011.jp2)
  11. 2.6 荷重の離散化に起因する離散化解析法の解析精度検討例 / p13 (0011.jp2)
  12. 第3章 離散化解析法の船体局部構造への適用 / p34 (0022.jp2)
  13. 3.1 解析の目的 / p34 (0022.jp2)
  14. 3.2 解析対象個所 / p34 (0022.jp2)
  15. 3.3 局部応力を誘起する荷重とそれにもとづく局部応力 / p34 (0022.jp2)
  16. 3.4 解析手順 / p37 (0023.jp2)
  17. 3.5 相対変位解析法 / p39 (0024.jp2)
  18. 3.6 応力変換係数解析法 / p44 (0027.jp2)
  19. 3.7 変動局部応力の応答関数 / p47 (0028.jp2)
  20. 第4章 実船構造の損傷解析による解析法の妥当性検証 / p90 (0051.jp2)
  21. 4.1 解析対象船と損傷状況 / p90 (0051.jp2)
  22. 4.2 解析条件 / p91 (0052.jp2)
  23. 4.3 解析結果 / p92 (0052.jp2)
  24. 4.4 損傷解析 / p95 (0054.jp2)
  25. 第5章 船体局部構造の波浪中の構造応答特性 / p120 (0067.jp2)
  26. 5.1 航路差の影響 / p120 (0067.jp2)
  27. 5.2 波高に対する非線形性の影響 / p121 (0068.jp2)
  28. 5.3 類似構造の比較 / p122 (0068.jp2)
  29. 5.4 損傷モードとの対比 / p124 (0069.jp2)
  30. 5.5 積荷の影響 / p124 (0069.jp2)
  31. 5.6 位相差を考慮した変動局部応力の簡略推定法 / p124 (0069.jp2)
  32. 第6章 結論 / p154 (0084.jp2)
  33. 謝辞 / p157 (0086.jp2)
  34. 参考文献 / p158 (0086.jp2)
  35. 付録1 統計解析法の概要 / p162 (0088.jp2)
  36. 付録2 タンク内液圧分布の影響 / p167 (0091.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084869
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085082
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249183
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ