カルボン酸イオン架橋モリブデン,タングステン,および鉄三核錯体の合成と反応性

この論文をさがす

著者

    • 中田, 耕 ナカタ, コウ

書誌事項

タイトル

カルボン酸イオン架橋モリブデン,タングステン,および鉄三核錯体の合成と反応性

著者名

中田, 耕

著者別名

ナカタ, コウ

学位授与大学

東北大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

甲第4528号

学位授与年月日

1992-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序 / (0010.jp2)
  3. 1-1 はじめに / p1 (0011.jp2)
  4. 1-2 多核錯体 / p1 (0011.jp2)
  5. 1-3 カルボン酸イオン架橋多核錯体 / p3 (0013.jp2)
  6. 1-4 モリブデン,タングステン三核錯体 / p11 (0021.jp2)
  7. 1-5 カルボン酸イオン架橋鉄(III)三核錯体 / p25 (0035.jp2)
  8. 1-6 アミノ酸錯体 / p28 (0038.jp2)
  9. 1-7 本研究の目的 / p29 (0039.jp2)
  10. 1-8 本論文の構成 / p32 (0042.jp2)
  11. 第2章 モリブデン・タングステン三核錯体のターミナル配位子の置換反応性 / (0044.jp2)
  12. 2-1 はじめに / p35 (0045.jp2)
  13. 2-2 これまでの知見 / p36 (0046.jp2)
  14. 2-3 本章の目的 / p42 (0052.jp2)
  15. 2-4 錯体の合成 / p43 (0053.jp2)
  16. 2-5 実験 / p48 (0058.jp2)
  17. 2-6 結果と解析 / p49 (0059.jp2)
  18. 2-7 考察 / p68 (0078.jp2)
  19. 第3章 モリブデン,タングステン三核錯体の架橋酢酸イオンの置換反応および関連する反応 / (0083.jp2)
  20. 3-1 本章の目的および概要 / p73 (0084.jp2)
  21. 3-2 架橋カルボン酸イオンの置換反応に関するこれまでの知見 / p75 (0086.jp2)
  22. 3-3 安息香酸イオンによる置換反応 / p77 (0088.jp2)
  23. 3-4 モノクロロ酢酸イオンによる置換反応 / p82 (0093.jp2)
  24. 3-5 置換反応に関する考察 / p90 (0101.jp2)
  25. 3-6[W₃(μ₃-0)(μ-CH₃C0₂)₆(H₂O)₃]²⁺の酸化反応 / p94 (0105.jp2)
  26. 3-7 本章のまとめ / p101 (0112.jp2)
  27. 第4章 架橋配位子の置換反応を利用した新規錯体の合成 / (0114.jp2)
  28. 4-1 本章の目的と概要 / p103 (0115.jp2)
  29. 4-2 架橋酢酸イオンの置換による安息香酸イオン架橋錯体の合成 / p104 (0116.jp2)
  30. 4-3[M0₃(μ₃-CCH₃)(μ₃-0)(μ-C₆H₅C0₂)₆(CH₃0H)₃]Cl・3CH₃0HのX線結晶構造解析 / p107 (0119.jp2)
  31. 4-4 安息香酸イオン架橋錯体の諸性質 / p114 (0126.jp2)
  32. 4-5 アミノ酸架橋錯体の合成 / p129 (0141.jp2)
  33. 4-6[Mo₃(μ₃-0)₂(Hala)(μ-CH₃C0₂)₅(H₂O)₃]Br₃のX線結晶構造解析の試み / p134 (0146.jp2)
  34. 4-7 アミノ酸架橋を含む錯体の諸性質 / p139 (0151.jp2)
  35. 4-8 考察 / p142 (0154.jp2)
  36. 第5章 種々のカルボン酸イオン架橋鉄(III)三核錯体の合成および酸化還元挙動 / (0160.jp2)
  37. 5-1 本章の目的および概要 / p148 (0161.jp2)
  38. 5-2 錯体の合成 / p149 (0162.jp2)
  39. 5-3 イソニコチン酸架橋錯体のX線結晶構造解析 / p159 (0172.jp2)
  40. 5-4 溶液中での安定性 / p167 (0180.jp2)
  41. 5-5 酸化還元挙動 / p174 (0187.jp2)
  42. 5-6 本章のまとめ / p183 (0196.jp2)
  43. 第6章 結語 / (0198.jp2)
  44. 6-1 本研究の総括 / p185 (0199.jp2)
  45. 6-2 今後の展望 / p187 (0201.jp2)
  46. 引用文献 / p190 (0204.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084916
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085129
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249230
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ