FePt/Pt人工格子薄膜の磁気光学特性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 渡邉, 雅人 ワタナベ, マサト

書誌事項

タイトル

FePt/Pt人工格子薄膜の磁気光学特性に関する研究

著者名

渡邉, 雅人

著者別名

ワタナベ, マサト

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第4602号

学位授与年月日

1992-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1・1 背景 / p1 (0007.jp2)
  4. 1・2 本論文の目的 / p9 (0015.jp2)
  5. 第2章 実験方法 / p13 (0019.jp2)
  6. 2・1 試料作製 / p13 (0019.jp2)
  7. 2・2 測定法 / p17 (0023.jp2)
  8. 第3章 FePt/Pt人工格子薄膜のX線回析による構造解析 / p28 (0034.jp2)
  9. 3・1 低角領域におけるX線回析 / p28 (0034.jp2)
  10. 3・2 高角領域におけるX線回析 / p31 (0037.jp2)
  11. 3・3 小括 / p40 (0046.jp2)
  12. 第4章 FePt/Pt人工格子薄膜の磁気特性 / p43 (0049.jp2)
  13. 4・1 飽和磁化 / p43 (0049.jp2)
  14. 4・2 キュリー点 / p46 (0052.jp2)
  15. 4・3 磁気異方性 / p46 (0052.jp2)
  16. 4・4 磁区構造 / p54 (0060.jp2)
  17. 4・5 小括 / p54 (0060.jp2)
  18. 第5章 FePt/Pt人工格子薄膜の光磁気特性 / p57 (0063.jp2)
  19. 5・1 磁気カー回転角ヒステリシスループ / p57 (0063.jp2)
  20. 5・2 磁気カー回転角及び楕円率スペクトル / p62 (0068.jp2)
  21. 5・3 磁気カー回転角及び楕円率の解析 / p70 (0076.jp2)
  22. 5・4 ホール効果と磁気カー効果 / p76 (0082.jp2)
  23. 5・5 小括 / p79 (0085.jp2)
  24. 第6章 FePt/Pt人工格子薄膜の構造異常とそれに伴う磁気特性と光磁気特性の異常 / p82 (0088.jp2)
  25. 6・1 構造異常とそれに伴う磁気特性及び光磁気特性の特徴 / p82 (0088.jp2)
  26. 第7章 総括 / p89 (0095.jp2)
  27. 7・1 本研究の結論 / p89 (0095.jp2)
  28. 7・2 将来の課題 / p90 (0096.jp2)
  29. 謝辞 / p94 (0100.jp2)
  30. 参考文献 / p95 (0101.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084990
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085203
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249304
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ