耐ノイズ性分散伝送方式

この論文をさがす

著者

    • 姜, 賢求 カン, ヒョンク

書誌事項

タイトル

耐ノイズ性分散伝送方式

著者名

姜, 賢求

著者別名

カン, ヒョンク

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第4610号

学位授与年月日

1992-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. ―目 次― / (0005.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 文献 / p8 (0014.jp2)
  4. 第2章 伝送路のノイズと情報の分散処理に関する従来の知見 / p12 (0018.jp2)
  5. 2.1 緒言 / p12 (0018.jp2)
  6. 2.2 伝送路におけるノイズの影響 / p12 (0018.jp2)
  7. 2.3 情報の分散処理 / p20 (0026.jp2)
  8. 2.4 結言 / p27 (0033.jp2)
  9. 文献 / p29 (0035.jp2)
  10. 第3章 離散フーリエ変換を用いた分散伝送システム / p30 (0036.jp2)
  11. 3.1 緒言 / p30 (0036.jp2)
  12. 3.2 情報の分散伝送 / p30 (0036.jp2)
  13. 3.3 フーリエ変換と分散処理 / p35 (0041.jp2)
  14. 3.4 ノイズスペクトルの推定 / p43 (0049.jp2)
  15. 3.5 離散フーリエ変換を用いた分散伝送システム / p45 (0051.jp2)
  16. 3.6 結言 / p47 (0053.jp2)
  17. 文献 / p49 (0055.jp2)
  18. 第4章 分散処理系(フーリエ変換系)の構成 / p50 (0056.jp2)
  19. 4.1 緒言 / p50 (0056.jp2)
  20. 4.2 並列フーリエ変換(PFT)による構成 / p50 (0056.jp2)
  21. 4.3 高速フーリエ変換(FFT)による構成 / p60 (0066.jp2)
  22. 4.4 チャープ変換(Chirp Transform)による構成 / p65 (0071.jp2)
  23. 4.5 結言 / p68 (0074.jp2)
  24. 文献 / p71 (0077.jp2)
  25. 第5章 分散伝送システムの伝送路特性 / p73 (0079.jp2)
  26. 5.1 緒言 / p73 (0079.jp2)
  27. 5.2 分散伝送システムの伝達特性 / p73 (0079.jp2)
  28. 5.3 マルチキャリア変調によるデータの伝送 / p90 (0096.jp2)
  29. 5.4 結言 / p92 (0098.jp2)
  30. 文 献 / p94 (0100.jp2)
  31. 第6章 結論 / p96 (0102.jp2)
  32. 謝辞 / p98 (0104.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084998
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085211
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249312
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ