極微弱発光スペクトルの高性能分析法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 水本, 巌 ミズモト, イワオ

書誌事項

タイトル

極微弱発光スペクトルの高性能分析法に関する研究

著者名

水本, 巌

著者別名

ミズモト, イワオ

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第4611号

学位授与年月日

1992-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 総論 / p3 (0004.jp2)
  3. 第2章 励起一重項酸素分子およびその発光検出法の基礎的考察 / p6 (0006.jp2)
  4. 2.1 緒言 / p6 (0006.jp2)
  5. 2.2 励起ー重項酸素分子の化学的および分光学的性質 / p6 (0006.jp2)
  6. 2.3 励起ー重項酸素分子の発生法 / p14 (0010.jp2)
  7. 2.4 近赤外域測定用光検出器 / p16 (0011.jp2)
  8. 2.5 分光光学系 / p20 (0013.jp2)
  9. 2.6 結言 / p22 (0014.jp2)
  10. 第3章 励起一重項酸素分子検出用極微弱近赤外域分光システムの設計および試作 / p23 (0014.jp2)
  11. 3.1 緒言 / p23 (0014.jp2)
  12. 3.2 近赤外域光検出素子の実験的検討 / p23 (0014.jp2)
  13. 3.3 近赤外域極微弱光検出器の設計および試作 / p33 (0019.jp2)
  14. 3.4 近赤外域高感度分光システムの設計および試作 / p43 (0024.jp2)
  15. 3.5 検討および考察 / p49 (0027.jp2)
  16. 3.6 結言 / p53 (0029.jp2)
  17. 第4章 リノール酸ヒドロペルオキシドを用いた化学反応に伴う励起一重項酸素分子の分光測定 / p54 (0030.jp2)
  18. 4.1 緒言 / p54 (0030.jp2)
  19. 4.2 実験装置および実験方法 / p54 (0030.jp2)
  20. 4.3 リノール酸ヒドロペルオキシドとヘムタンパクの混合によって発生する励起一重項酸素分子の分光測定 / p56 (0031.jp2)
  21. 4.4 検討および考察 / p58 (0032.jp2)
  22. 4.5 結言 / p64 (0035.jp2)
  23. 第5章 増感化学発光試薬(ウミホタル・ルシフェリン誘導体)を加えた励起一重項酸素分子の分光測定 / p65 (0035.jp2)
  24. 5.1 緒言 / p65 (0035.jp2)
  25. 5.2 励起一重項酸素分子による増感化学発光試薬の発光過程 / p65 (0035.jp2)
  26. 5.3 実験装置および実験方法 / p68 (0037.jp2)
  27. 5.4 増感化学発光試薬を添加した励起一重項酸素分子発生系の近赤外域発光測定および反応速度定数の測定 / p70 (0038.jp2)
  28. 5.5 可視域における間接発光法の検討および考察 / p76 (0041.jp2)
  29. 5.6 結言 / p81 (0043.jp2)
  30. 第6章 近赤外域および可視域におけるQ-スイッチNd:YAGレーザー光励起による励起一重項酸素分子の分光測定 / p82 (0044.jp2)
  31. 6.1 緒言 / p82 (0044.jp2)
  32. 6.2 実験装置および実験方法 / p82 (0044.jp2)
  33. 6.3 QスイッチNd:YAGレーザー光励起による液体酸素の分光測定 / p84 (0045.jp2)
  34. 6.4 エネルギー準位過程に基づくレート方程式による数値解析 / p87 (0046.jp2)
  35. 6.5 検討および考察 / p97 (0051.jp2)
  36. 6.6 結言 / p100 (0053.jp2)
  37. 第7章 結論 / p102 (0054.jp2)
  38. 謝辞 / p104 (0055.jp2)
  39. 参考文献 / p105 (0055.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084999
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085212
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249313
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ