バイオ素子モデルに基づく集合論理演算システムに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 青木, 孝文 アオキ, タカフミ

書誌事項

タイトル

バイオ素子モデルに基づく集合論理演算システムに関する研究

著者名

青木, 孝文

著者別名

アオキ, タカフミ

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第4623号

学位授与年月日

1992-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0005.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p4 (0008.jp2)
  3. 第2章 超多値論理演算システムに関する基礎的考察 / p14 (0018.jp2)
  4. 2.1 まえがき / p14 (0018.jp2)
  5. 2.2 2値集積回路における配線問題 / p15 (0019.jp2)
  6. 2.3 多値論理演算システム / p18 (0022.jp2)
  7. 2.4 論理値の多重化に基づく超多値集合論理演算システム / p27 (0031.jp2)
  8. 2.5 集合論理演算システムのその他の実現方式 / p44 (0048.jp2)
  9. 2.6 むすび / p49 (0053.jp2)
  10. 第3章 集合論理演算システムの代数的性質 / p53 (0057.jp2)
  11. 3.1 まえがき / p53 (0057.jp2)
  12. 3.2 集合論理関数 / p54 (0058.jp2)
  13. 3.3 べき集合上のプール代数 / p56 (0060.jp2)
  14. 3.4 集合論的リテラル / p58 (0062.jp2)
  15. 3.5 集合論理関数の一般的な展開形 / p67 (0071.jp2)
  16. 3.6 集合論理関数の系統的な簡単化手法 / p70 (0074.jp2)
  17. 3.7 むすび / p74 (0078.jp2)
  18. 第4章 バイオ素子モデルに基づく集合論理演算システムの構成理論 / p80 (0084.jp2)
  19. 4.1 まえがき / p80 (0084.jp2)
  20. 4.2 バイオ素子の基本モデル / p81 (0085.jp2)
  21. 4.3 多入力集合論理回路とその構成 / p82 (0086.jp2)
  22. 4.4 無配線集合論理回路とその構成 / p92 (0096.jp2)
  23. 4.5 無配線集合論理演算システムの設計と応用 / p108 (0112.jp2)
  24. 4.6 むすび / p125 (0129.jp2)
  25. 第5章 バイオ素子に基づく集合論理演算システムの総合的評価 / p127 (0131.jp2)
  26. 5.1 まえがき / p127 (0131.jp2)
  27. 5.2 VLSI並列演算システムにおける配線問題 / p128 (0132.jp2)
  28. 5.3 無配線集合論理演算システムの特長とその性能評価 / p133 (0137.jp2)
  29. 5.4 基質拡散による情報伝達速度の評価 / p150 (0154.jp2)
  30. 5.5 酵素の並列選択性に関する実験的評価 / p157 (0161.jp2)
  31. 5.6 バイオ素子の実現可能性に関する実験的評価 / p176 (0180.jp2)
  32. 5.7 むすび / p204 (0208.jp2)
  33. 第6章 結言 / p208 (0212.jp2)
  34. 参考文献 / p210 (0214.jp2)
  35. 謝辞 / p217 (0221.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085011
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085224
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249325
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ