電解質高分子のゾル-ゲル転移に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 辻, 智也 ツジ, トモヤ

書誌事項

タイトル

電解質高分子のゾル-ゲル転移に関する研究

著者名

辻, 智也

著者別名

ツジ, トモヤ

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第4633号

学位授与年月日

1992-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1-1 本研究の背景と目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 1-2 本論文の概要 / p3 (0008.jp2)
  5. 第2章 既往の研究 / p4 (0009.jp2)
  6. 2-1 架橋点形成に関する既往の研究 / p4 (0009.jp2)
  7. 2-2 ゾルーゲル転移に関する理論 / p7 (0012.jp2)
  8. 2-3 ゾルーゲル転移に伴う粘度、弾性率の実測例 / p11 (0016.jp2)
  9. 第3章 実験 / p15 (0020.jp2)
  10. 3-1 試料 / p15 (0020.jp2)
  11. 3-2 実験方法 / p18 (0023.jp2)
  12. 第4章 実験結果及び錯体構造に対する考察 / p20 (0025.jp2)
  13. 4-1 測定結果 / p20 (0025.jp2)
  14. 4-2 架橋点形成とイオン選択性 / p31 (0036.jp2)
  15. 第5章 スケーリング則の適用性の検討 / p34 (0039.jp2)
  16. 5-1 反応率pについての仮定 / p34 (0039.jp2)
  17. 5-2 スケーリング指数の決定 / p35 (0040.jp2)
  18. 5-3 臨界値[数式]の高分子濃度依存性 / p37 (0042.jp2)
  19. 5-4 スケーリング指数に対する考察 / p39 (0044.jp2)
  20. 第6章 総括 / p44 (0049.jp2)
  21. 6-1 本研究の結論 / p44 (0049.jp2)
  22. 6-2 今後の課題 / p45 (0050.jp2)
  23. 使用記号 / (0051.jp2)
  24. 引用文献 / (0054.jp2)
  25. Appendix / (0057.jp2)
  26. 謝辞 / (0064.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085021
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085234
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249335
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ