イネ葉細胞質型グルタミン合成酵素の窒素転流における役割

この論文をさがす

著者

    • 蒲地, 一成 カマチ, カズナリ

書誌事項

タイトル

イネ葉細胞質型グルタミン合成酵素の窒素転流における役割

著者名

蒲地, 一成

著者別名

カマチ, カズナリ

学位授与大学

東北大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

甲第4672号

学位授与年月日

1992-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0005.jp2)
  2. 第一章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第二章 イネにおけるグルタミン合成酵素の多様性 / p8 (0014.jp2)
  4. 第一節 緒言 / p8 (0014.jp2)
  5. 第二節 材料及び方法 / p9 (0015.jp2)
  6. 第三節 結果 / p15 (0021.jp2)
  7. 第四節 考察 / p27 (0033.jp2)
  8. 第三章 イネ着生葉の一生における細胞質型グルタミン合成酵素ポリペプチドとmRNAの挙動 / p30 (0036.jp2)
  9. 第一節 緒言 / p30 (0036.jp2)
  10. 第二節 材料及び方法 / p31 (0037.jp2)
  11. 第三節 結果 / p39 (0045.jp2)
  12. 第四節 考察 / p56 (0062.jp2)
  13. 第四章 イネ単葉内における細胞質型グルタミン合成酵素ポリペプチドとmRNAの老化に伴う分布変化 / p59 (0065.jp2)
  14. 第一節 緒言 / p59 (0065.jp2)
  15. 第二節 材料及び方法 / p60 (0066.jp2)
  16. 第三節 結果 / p66 (0072.jp2)
  17. 第四節 考察 / p81 (0087.jp2)
  18. 第五章 イネ葉における細胞質型グルタミン合成酵素の組織内局在性 / p84 (0090.jp2)
  19. 第一節 緒言 / p84 (0090.jp2)
  20. 第二節 材料及び方法 / p85 (0091.jp2)
  21. 第三節 結果 / p90 (0096.jp2)
  22. 第四節 考察 / p98 (0104.jp2)
  23. 第六章 総合考察 / p101 (0107.jp2)
  24. 第七章 要約 / p108 (0114.jp2)
  25. 謝辞 / p109 (0115.jp2)
  26. 引用文献 / p110 (0116.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085060
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085273
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249374
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ